定期レッスン風景 ~秋の始まりの花束づくり

定期的に月に1回ペースでいろいろなものを作りたい、というご希望の方たちではじめてみた、定期レッスン第1回目。
秋の始まりの花束づくり。

ご自宅で飾りたい花器と、飾りたい場所をイメージして束ねていただいたので、長さも違えば、全体の形も違う。
小さくてまん丸のダリアに、ひらひらとした動きが可愛いコスモス、花火のような三島柴胡。。。

1度束ねて終わりではなく、やりたいと思えば、何度でも束ねなおしていただける、のんびり時間。
Read More…

故人を偲べるような花を

お供えの花として、ご注文いただいたアレンジ。
お供え、と言っても、お亡くなりになってからもう何年も経っており、「仏花というよりも、お花を見て故人を偲べるようなアレンジメントを」というご希望でした。

都会的な雰囲気よりは、実物や果実を使ったナチュラルな感じで、鮮やかな明るい色で、とお伺いしたので、小さな赤りんごやビバーナムティナス、ばらの実に、秋の花のコスモスなどを合わせ、今の季節らしいアレンジに仕上げました。
Read More…

アナベルと実もののナチュラルリース

ゆるゆるっと流れを活かしながら巻いたアカツルに、アナベルや実ものをいろいろあしらったナチュラルリース。
蔓の動きが見える、こういうリースも個人的には大好きです。

リースは、壁にかけるだけではなく、こうやって、棚などの上に立てかけて置くのも素敵です。
Read More…

ワークショップ ~花と暮らす/自宅の器に活ける(9/30) →受付中

9月の終わりに、秋の花を楽しむワークショップを開催します。
場所は、yaskesunfood(ヤスケサンフード)さんの2F、”kobaco”(コバコ)。

涼しくなってきて、切り花の花持ちも良くなる季節。
秋の花たちを、ご自宅の器に活けるコツをお伝えします。
お持ち込みいただく器は、ピッチャーでも、花器でも、グラスでも、構いません。
おうちの中で花と暮らす時、この器に花が入っていたらいいな、と思うものをご持参ください。
時間の許す限り、いくつかの活け方を皆さんで楽しめたらな、と思っています。
(写真は、春にオーダーメイドレッスンで、生徒さんがお持ち込みされたピッチャーに花を活けた様子)
Read More…

インテリアになるリングピロー

「実物もやっぱりとっても素敵で、式がますます楽しみになりました(^o^)
夫もすごく喜んでます!写真たくさん撮ってました!笑
おしゃれなので、ひとまず式まではお部屋に飾って眺めていたいと思います!」
と、お届け後にご連絡をいただいた、挙式用のリングピロー。
Read More…

夏から秋へ

少しずつ日が短くなり、朝と夕方が涼しくなり、雨が降る度に過ごしやすい気候へと変わっていく。。。
確実に、季節は夏から秋へ。

そんな今の季節を束ねるイメージのスワッグ。
オーダーメイドレッスン用に仕入れた植物たちと同じものを束ねました。
秋の草花の吾亦紅や、ピンク色のペッパーベリー。
ちょっと大きめの細長い葉のユーカリ・ベリーズがお気に入り。
Read More…

定期レッスン9月 ~秋のはじまりの花束づくり

この秋、定期レッスンを始めます。
まだ、いろいろと考えている最中なので、変更になることもあるかと思いますが、ひとまずお知らせです。
レッスン日は、第2土曜日と、その前日の金曜日の、10時~。

もう、来週なのですが、「月に1回ぐらいのペースで来たいな」、とご希望くださった方たちと少し相談して、9/8(金)・9/9(土)に第1回を開催します。
(第2回は、10/13(金)・10/14(土)の予定です)

9月は、秋の始まりの花束づくり。
少人数で、じっくりと、ご自宅で、花や植物と暮らすことが楽しくなるような、花との触れ合いの場を。
ご一緒されたい方は、ぜひ、ご連絡くださいね。
(初めての方は、最初の1回は「体験参加」していただけます。定期レッスンに登録されるかは、翌月まで考えていただいて大丈夫です。)
Read More…

「清水なお子うつわ展」はじまります ~店舗への花活け

駒場東大前のうつわPARTYさんへの活け込み。
本日から、「清水なお子うつわ展」が始まります。

和の雰囲気の花の絵が描かれている器の多い清水さん。
毎年、ちょっと和の雰囲気で、草花っぽいものを活けさせていただいています。

今年、市場で、これがいいなと惹かれたのは、はっとする色合いのアスター。
赤でもピンクでもないような色合い。
ココットベリー、という名前も可愛い。
Read More…

オーダーメイドレッスン風景 ~夏のスワッグづくり

ご希望があって、今月は3回、スワッグづくりのオーダーメイドレッスンを開催しました。
昨日が3回目、花材はおまかせで準備させていただきました。
8月も終わるこの季節、夏から秋に移り変わっていく景色を束ねるイメージで、秋の草花の吾亦紅や、ピンク色のペッパーベリーの実を入れながら。
(バタバタっと撮ったら、写真のピントがずれていて、すみません。。)

スワッグづくりが初めての、おふたりのご参加でしたが、並べて飾ると、同じ植物たちを使用しても、雰囲気が異なります。
ユーカリのベリーズの葉が動きを出す幅の大きめのものと、すっと縦の流れのグニユーカリが多めのバランスのものと。
Read More…

落ち着いたシックな雰囲気で ~ボックスフラワー

定年退職を迎える女性への贈りものに、と、ご注文いただいた、プリザーブドフラワーのボックスアレンジ。
「ワインレッドや紫の色味がお似合いになる方で、落ち着いたシックなものがいいかなと思っております」とご希望いただいて、たくさんの種類の花を少しずつ合わせてお作りさせていただきました。

写真ではサイズが分かりづらいですが、直径22cmのボックスにアレンジしたこの贈りもの、華やかで豪華です。
Read More…

ARCHIVE