イベント(オープンデパート朝市)出店のお知らせ(10/26)

1ヶ月に1回ペースで出店している、ムサシオープンデパート朝市
今月は、10月26日(土)に、出店します。

写真は、前回、9/7に出店させていただいた時の様子。
今月は、もっと秋が深まった雰囲気の色合いで、リースやスワッグなどをお持ちさせていただけたらなあ、と思っています。
涼しくなってきていたら、フレッシュな植物も持っていきたいなあ。
「今」の季節を感じる花たちをお持ちします。
Read More…

今後のレッスン/ワークショップ/イベント出店一覧

日常花・シンフォリカルポスとミシマサイコ

現在、日程が決まっているレッスン/ワークショップ情報です。
基本的に、募集開始は1ヶ月程前になることがほとんどです。
ご興味のある方は、ご確認くださいね。
Read More…

【終了】ワークショップ ~暮らしを紡ぐ手仕事の会 ~縫って染める布ナプキン(10/28)

暮らしを紡ぐ手仕事の会、はじめます。

夏にプレ開催した、チクチクトントンの会のような、井戸端会議のような手仕事の会。
子供がいるとかいないとか、どんな仕事をしてるとか、なーんにも関係なくて。
寄り集まって、季節や自然に寄り添いながら、手から何かを産み出していく会。
もちろん、教える、伝える、ということもするのですが、一番大切なのは、その場、そのもの。
そんな会が作れたら。

もう何年も何年も前から、そういう会を開きたいなあ、そんな場を作りたいなぁ、と、思い描いていたけれど、一気にぐぐっと背中を押される感覚があって、きっと、今が、その時なんだ、そう思うから、はじめてみます。
ゆったりと。

最初の回は、布ナプキン(生理普通の日用兼おりもの用ホルダー)を作る会。
(写真の左手前のものです。実際には、パットを挟むラインがついたタイプを作ります。)
肌に触れる布は、肌に優しい布で。
オーガニックコットンに、オーガニックの糸を使って、チクチク手縫いをします。
(チクチクは、夏の会と同じく、中川美穂さんが、教えて下さいます)

手縫いが終わったら、枇杷の葉で染めます。
皆で、葉っぱを洗ったり、刻んだり、煮たり。。。

古くから民間療法に使われてきていた枇杷の葉。
我が家でも、焼酎に漬けてチンキにして、化粧水のように使ったり、虫刺されなどの後につけたり。
体調の悪い時には、枇杷の葉を使ってこんにゃく湿布をしたり。
枇杷染めは、身体を温めたり、身体のいらないものを排出する作用もあると言われています。

染め終わったら、干して乾かしている間に、ご希望の方たちと軽いお昼ごはんを食べながら、おしゃべり時間。
おしゃべりしながら手を動かし、一緒に過ごす、そんな時間を大切にしたいなと思っています。
Read More…

レッスン風景 ~紫陽花リースづくり

オーダーメイドレッスン。
お友達同士でお越しいただいて、紫陽花たっぷりのリースづくり。

紫陽花に、秋の実ものを合わせて。
グリーンの葉っぱをほとんど入れずに作られた方や、きゅっとボリュームたっぷりに寄せて、一部はリボンを巻き付けて仕上げた方。。。
それぞれが、それぞれのリースの形。

le petit bonheur のレッスンは、自由度の高いレッスン。
こういう感じで作る予定です、と、最初に説明はしますが、作っていきながら、
「こういう感じに、こういう風にもできますよ!」、「こうしてみたいなら、こうしてみるといいですよ」、と、その時々のみなさんの様子に合わせながら、進んでいきます。
そして、みんなで、「こういうのもいいねー」、と最後に愛でるのがまた楽しい。
Read More…

華やかさと大人っぽさ

ボックスの中に、お花を敷き詰めて作るアレンジ、ボックスフラワー。
プリザーブドフラワーです。

「誕生日なので華やかさはありつつもシックで大人っぽい感じ。赤や深いブルーなどの雰囲気が良いかな。」
というご希望に合わせて、花合わせをさせていただきました。
ここ数年、同じ方へのお誕生日お祝いの贈り物のお手伝いをさせていただいているのですが、今年は今までと雰囲気を変えて。
Read More…

ワークショップ風景 ~秋の木の実のミニリースづくり

加古川のニッケパークタウン内で開催されている、ママベビマルシェ。
長月ママベビマルシェに出店させていただき、昨日、ミニワークショップを開催させていただきました。
秋らしい木の実のミニリースづくり。

拾って集めるのはちょっと難しいような、変わった子たちも準備して、自由に選んでお作りいただきました。
かぼちゃみたいな木の実、アイスクリームとお子さんが名付けた実、どんぐりの赤ちゃん、お花みたいな実。。。
Read More…

大人っぽい秋リース

ご注文くださったのは、オープンデパート朝市にお立ち寄りくださったお客様でした。
並べているリースをご覧になって、「注文もできますか?」とお声がけくださり、ご希望をお伺いして、フレッシュな植物からお作りさせていただきました。

「クリスマスのリースを飾るまでの間、秋の季節に飾るリースがほしい。可愛いよりも大人の感じで。秋色紫陽花を入れて」
とご注文いただいたリース。
こっくりとした色合いの秋色紫陽花にアナベルをメインに、シックな色合いの実ものを合わせて、ユーカリの葉は控えめに束ねました。
昨日ご紹介したリースと、組み合わせは似ていますが、合わせる植物の量で、雰囲気も変わってきます。
Read More…

ユーカリと実ものの秋リース

ユーカリベースに、秋の草花の吾亦紅や、色づき始めたバラの実、ビバーナムティナスの実などをあしらった、今の季節らしいリース。
会社でのお別れ会で贈りたい、と、ご注文いただきました。

花束やアレンジではなく、その方の雰囲気に合わせてお作りして、長く楽しんでいただけるリースを贈る。
そんな送別会も素敵ですね。

ナチュラルな雰囲気の方へプレゼントされる、とお伺いし、ぴょんぴょんと飛び出す吾亦紅の動きなど、自然な感じを楽しんでいただけるよう、束ねました。
メッセージは、カードではなく、小枝に。
Read More…

【終了】レッスン ~秋のナチュラルリースづくり(10/18,19)

兵庫県・加古川市のアトリエで、10月のレッスンを開催します。
来月は、秋のナチュラルリースづくり。

色づく葉や実を一緒にあしらった、深まる秋のリースを作ります。
春に開催したリース作りとは異なり、蔓をくるくると自分自身で丸めてリースの土台にするところから始めます。
この作業、はまりますよ!
私はいつも、何個も作りたくなってしまいます。
Read More…

ユーカリとアナベルのグリーンスワッグ

ユーカリだけでも、葉の形の異なるもの、実、と、5種類束ね、アナベルや他のグリーンと合わせてお作りしたスワッグ。

潔くグリーンのみ!
ですが、色も形もそれぞれで、動きもあって魅力的。
アワを入れて、秋の季節を少し感じる仕上がりに。

グリーン好きさんからのご注文でした。
私もグリーン好きなので、うきうきと束ねさせていただきました。
Read More…

ARCHIVE