庭とアトリエ

拠点をうつした場所には、小さなお庭があります。
もともと住んでらっしゃった方が植えて育てていたいろいろな植物たち。

この場所に、少しずつ手を加え、種を蒔き、育て、摘み、そして、飾る。
アトリエレッスンは、庭との繋がりをもちながら、今後、計画していきたいと考えています。

花市場で仕入れる花と、庭から摘む植物と。

まだまだ、未知数の庭。
春になって、いろいろと芽吹いてから、手を入れ始めようと思っていますが、タデアイと綿の種は、蒔く予定です。
リースやスワッグにも使える、香りのよいハーブたちも植えたいなあ。
レッスンの予定と合わせて、ご興味ある方は、レッスン後に残っていただいて、一緒に作業するのもいいかな、と思っています。
お楽しみに!
Read More…

ハレの日のコサージュ

あっという間に1月が去りました。
卒業・卒園シーズンのコサージュのお問い合わせが入り始めたので、ご案内を。

le petit bonheur では、プリザーブドフラワー/生花でのコサージュをお作りいたします。
(生花は、できれば当日お届けできる距離にお住まいの方のみ)

他ではあまり見ない、グリーンたっぷりのコサージュや、実ものが主役のコサージュ、紫陽花づくしのコサージュ・・・。

数種類の花を合わせたコサージュ。。。
親子でお揃いのコサージュ。。。。

当日お召しになるお洋服や、お好きな色合い、花などをお伺いしながら、オーダーメイドでお作りしています。
(以前お作りしたものと同じタイプがいい!という場合は、そのようにお伝え下さいね)
Read More…

ひと足先に訪れた春

少し前にご紹介した、ミモザとユーカリのスワッグとは、組み合わせた実の種類を少し変えて、スパニュッシュモスをゆらりと長く絡ませたタイプのスワッグ。

「ユーカリのグリーンとミモザの黄色にたくさんの実が入って色合いも綺麗!雰囲気も大好き!です。
早速、玄関脇に飾りました。一足先に春が訪れているような、そんな気分です。」
そんなメッセージをいただきました。
Read More…

自由に楽しむ

ゆらゆら、ゆらゆら。
いろいろな種類の木の実と葉っぱを繋げたガーランド。
Read More…

ミモザの季節

一年に一度、ミモザの花に出会える季節がやってくると、うきうきわくわくします。
可愛らしい黄色の花は、なんだか元気が出る色。
春が楽しみなる色。

街路樹のミモザの花が咲くのはまだ先ですが、花市場のミモザは、出回り始めました。
こちらのスワッグは、お嫁入り先が決まり、本日発送予定のスワッグ。
Read More…

ナチュラルな雰囲気のバスケットアレンジ

以前、生花で作った花束の雰囲気が好き、とお伺いして、お作りさせていただいたプリザーブドフラワーのバスケットアレンジ。
ご自宅用のお届けでした。

数種類のグリーンとひと重の花をメインに、ナチュラルな雰囲気で。
Read More…

白い実もののリース

昨日、お嫁に出した片手のひらサイズのミニリース。
年間通してお作りしているのは、ホワイトペッパーベリーのみのシンプルなタイプですが、時々、こうやって、他のものをちょこっと混ぜたリースをお作りしています。

白っぽい色合いの実もののみを集めたリース。
Read More…

シンプルシック

誕生日のお祝いのお花として、ご注文いただいたアレンジ。
落ち着いた色合いで、大人っぽく、シックにお作りさせていただきました。

好きなお花がトルコキキョウだとお伺いしたので、ラベンダー色のトルコキキョウをメインに。
Read More…

テーブルに飾るドライブーケ

少し前に、minneにアップしたドライブーケをご覧になった方から、
「テーブルの上に置いている花器に入るような、もう少し小ぶりなドライブーケが欲しい」、とご注文いただいてお作りさせていただきました。

赤い色がちらちら入っていて可愛い、とおっしゃっていたので、雰囲気は同じになるように、植物を組み合わせて。
赤と、白と、黒と、グリーン。
Read More…

白の花を入れて華やかに

白とグリーンで仕上げた、紫陽花のリース型リングピロー。
白のバラや、白のブルースターを加えて、華やかに。
Read More…

2 / 13512345...102030...最後 »

ARCHIVE