ハレの日

シンプルに、サイズの異なる白の紫陽花2種類をきゅっと集めたコサージュ。
ワンポイントには、白のライスフラワー。
シンプルだからこその存在感。

まんまるではなく、ちょっと縦長の楕円。
Read More…

【募集中】レッスン ~ミモザとユーカリの春待ちスワッグづくり(3/4) ※追加日程

参加したかったけれど、2月の日程があわなかった、そんな方からご希望があり、追加開催が決定いたしました。
ミモザとユーカリの春待ちスワッグづくり。

花市場にミモザの切り花が多く出回る季節。
街路樹のミモザが咲くのは、まだまだ先ですが、わくわくと春を待つ、そんな黄色鮮やかなスワッグづくりをします。
ユーカリなどのグリーンを合わせて束ねます。

写真はイメージ。
ミモザに合わせるグリーンなどは、直前の花市場でいいな、と思ったものを仕入れるため、おまかせとなります。

スワッグは、花束を逆さにしたような形をしていますが、より魅力的に束ねるには、いくつかのコツがあります。
そんなコツをお伝えしながら、それぞれに自分らしいスワッグをお作りいただきたいな、と思っています。

単発でのご参加が可能です。
定期的に、毎月お越しになりたい場合は、定期特典のご案内をさせていただきますので、お伝え下さいね。 Read More…

1年越しのお届け

1年越しでお届けした、念願のリース。
ミモザとユーカリのセパレートリース。

昨年、お問い合わせを頂いた時期は、ミモザの花が終わってしまった後で、使うのが難しく、黄色のスターチスを代わりに使ってお作りさせていただきました。
今年は、ご希望されていたミモザで!
Read More…

レッスン風景 ~春待ちミモザとユーカリのスワッグづくり

兵庫・加古川で、今後定期的に開催していくレッスンの第1回目が終了しました。
春待ちミモザとユーカリのスワッグづくり。
花市場で、大きなサイズの立派な、ふわふわのミモザを仕入れられたので、贅沢ミモザ。

壁に吊り下げる予定のスワッグのひとつは、真ん中にたっぷりのミモザを、がイメージで、もう一つは、左側に控えめに。
右端のひとつは、天井から吊り下げるイメージで、全方向から見てふわっと広がるように。
Read More…

春の三日月リース

「すごくかわいくてときめきました」
そんなご連絡を頂いたのは、昨日お届けした春の三日月リース。
Read More…

ワンポイント

ホワイトペッパーベリーのミニリース。
片手のひらサイズ。
ワンポイントに、ユーカリの実を入れておめかし。

ミモザのミニリース。
こちらも、ワインポイントにユーカリの実を。
Read More…

【募集中】レッスン ~春の花束づくり(3/8,3/9)

兵庫県・加古川市のアトリエで、3月のレッスンを開催します。
春には、春にしかない、魅力的な花がたくさん。。。
アネモネ、ラナンキュラス、チューリップ、パンジー、ミモザ。。。
直前の花市場で仕入れる新鮮な花で、春の花束を作ります。
(写真はイメージです。花の種類や色はお任せです。)

お水が大好きな春の花たちは、水に活けて飾ってあげると、にこにこ嬉しそうな表情をしている気がします。
飾りながらドライにするリースやスワッグとは異なる、春らしい魅力、感じて頂けるといいな、と思っています。

まだまだ手つかずのお庭ですが、お庭から摘んで使いたい植物がある場合は、ぜひ、摘んで一緒に束ねてくださいね。
Read More…

オーダーメイドレッスン風景 ~ミモザのリースとスワッグづくり

週末は、大学時代の友達から「作ってみたい!」と要望をもらって、ミモザたっぷりのオーダーメイドレッスンを。
ひとりは、ミモザづくしのリース。
ひとりは、ミモザとユーカリに少し小花を混ぜたスワッグ。
Read More…

ふわっふわ

昨日お届けしたスワッグ。
少し前にご紹介したスワッグと、同じ植物を束ねているのですが、ふわっふわ、もふっもふっ、のミモザを束ねると、また印象が少し変わります。
Read More…

太陽のようなリース

昨日仕入れたミモザが、ふわふわもこもこ咲いていて、あまりに綺麗で、その魅力に捕らわれて、今年最初の、ミモザづくしの贅沢リースを作りました。

私自身、華やかな、ぱきっとした色合いよりも、落ち着いた雰囲気やグリーンベースが好きだったりしますが、なぜか、ミモザだけは特別。
ミモザの花の黄色は、なんだか惹かれます。
太陽のようなリース。
Read More…

1 / 13512345...102030...最後 »

ARCHIVE