レッスン風景 ~秋の木箱アレンジと小さな花活け

週末に開催した、アトリエレッスンの様子。
木箱にきゅきゅっと宝石箱のように花を詰めるアレンジと、おうちにある小瓶などで、少しのお花を楽しむ、活け方。
両方を楽しみました。
Read More…

季節を束ねて

「敬老の日のプレゼントにお花を贈りたくて」、とご相談いただいた花束。
「コロナ禍の中だとなかなか外に出られないようです。なので気分が明るくなるような花束を。」
というお気持ちを汲んで、カラフルに、秋の季節の花を束ねさせていただきました。

ダリア、コスモス、フジバカマ、色づき始めたバラの実。。。
Read More…

新居お祝いに

「新居お祝いの贈り物に」、とご相談いただいてお作りしたリース。
ドライフラワーをご希望されていたので、先週、フレッシュな植物と、ドライフラワーの植物を組合わせて束ね、綺麗にドライフラワーへと変化させてから、お渡しさせていただきました。
Read More…

結婚1周年のサプライズ

「結婚して1年の記念日に妻へサプライズで渡したくて」、とご相談いただいて、束ねさせていただいた、プリザーブドフラワーのプチブーケ。
「ピンク、黄色、白、緑とカラフルな感じなイメージで」、というご希望で、黄色やピンクのガーベラに、白のひと重のバラ、ピンクの千日紅や赤色の実などに、グリーンを合わせて、小ぶりな花束を。
Read More…

優しい雰囲気で

「優しい雰囲気で」、とオーダーいただいたお供え花。
お亡くなりになってすぐ、とのことだったので、あまりいろいろな色加えず、白とグリーンに、少しのブルーを添えて、お作りさせていただきました。

ダリアにコスモス、たっぷりのグリーン。
柔らかな雰囲気で。
Read More…

秋色渋め

「新築お祝いに。渋い感じのリースを。」
と、オーダーを頂いて、束ねさせていただきました。

「このスワッグの雰囲気でリースに」、と、送ってくださったのは、以前、「スワッグづくりセット」で別の方がお作りくださったスワッグの色合いの写真でした。
グレビリアゴールドの裏がゴールドがかったような茶色の葉に、ソルゴの茶、いろいろなシックな色合いの実ものと合わせてお作りしました。
Read More…

お守りリース

「ストレスフルな今の環境を変えたくて、魔除け・厄よけ・浄化作用・癒しというキーワードでリースを」、とオーダーいただいてお作りした、ご自宅に飾るリース。
在宅勤務が増えた今の状況で、お仕事をしながら目に入る、そんな位置に飾るリース。

殺菌力があり、香りが心地よいユーカリに、ローリエ、古くから魔除けの意味もあるヒイラギ、万能のハーブと言われているトゥルシー、そして、ミントやローズマリーなど、ふわっと香りが漂う植物を集めて束ねました。
トゥルシーやミントなど、ドライになると、小さくなってしまう葉たちは、密やかに、混ぜて。
Read More…

お店の名前に合わせて

お店のオープンお祝いに、とオーダーを受けて束ねたスワッグ。
お店の名前に「orange」と入っているので、オレンジ色を入れて。
贈る相手のお好きな色合いが、グリーンと黄色とオレンジ、水色系のブルー、とお伺いして花合わせをさせていただきました。

2種類のユーカリとユーカリの実。
ユーカリたっぷりの中に、ワイルドフラワーやクラスペディア、そして、デルフィニウムの淡い水色を添えて。
Read More…

卒寿のお祝いに

「卒寿のお祝いに贈るリースを」、とご注文いただいて、束ねさせていただきました。

卒寿のお祝いの色は、紫。
紫色のエリンジュームや、ビバーナムティナスを入れて。
グリーンは、ユーカリをメインに、ローズマリーや月桂樹なども混ぜ、香りも楽しめるリースに仕上げています。
Read More…

フォトフレームと新郎新婦

結婚お祝いに、とオーダーを頂いた、プリザーブドフラワーのフォトフレーム。
お友達数人からの贈り物として、お作りさせていただきました。

「シルバニアファミリーの人形を2つ、一緒に入れてほしい」、というご希望でこちらに送っていただき、見てみたら、新郎新婦姿!
可愛い。
贈り物をされる方のイメージからオレンジ色メインで色合わせをさせていただきました。
Read More…

ARCHIVE