あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

写真は、自宅のしめ飾り。
愛情たっぷり育てられた稲の藁を使って、シンプルに。
畑を耕し、種を蒔き、愛情込めて育て、手で刈り取り、お日様のもとに干し、その藁を手を使って綯い、祈りを込めて形にし、お正月が終わったらお焚きあげで天に返す。。。
人の手と共に、循環して永遠の命を紡ぐ。

昨年は、植物の生命力を感じる機会を多く得ました。
今年も植物の力を借りて、おひとりおひとりの想いを形にする花を。
Read More…

これからのワークショップ予定

日常花・シンフォリカルポスとミシマサイコ

現在、日程が決まっているワークショップ予定のお知らせです。
正式なご案内は、1ヵ月ほど前になるかと思いますが、ご興味のある方は、ご確認くださいね。
Read More…

洋風な植物を入れず、「和」の雰囲気で作ったしめ飾り。
Read More…

Facebook / Instagram

Facebook → 
Instagram  → 

時々、ブログとは違う写真、ご紹介などを行っていますが、基本的には同じものをご紹介しています。
「おまかせ花束」のご案内は、Facebookのみとなります。
Instagramには、日常の自然の写真や食べ物の写真なども少し。。。

縦に流れるしめ飾り

今年縁あって、クリスマスリースをお届けさせていただいたお客様から、お届けのすぐ後に、再度ご注文いただいたしめ飾り。
次も、と思っていただけたことがとても嬉しい。。。

ドアの木の縦のラインに合わせて準備させていただいたのは、縦に流れるしめ飾り。
グリーンたっぷりめにナチュラルに。
雪柳の白い花は、散ったり、くしゅくしゅっと小さくなってドライになりますが、その変化と共に楽しみ、花の後は枝の流れを楽しんでいただけるように。
Read More…

毎年お届けする花

この時期にお届けさせていただくようになって、もう4年目のお誕生日のお花。
お正月花としても飾っていただけるように、毎年、和風の雰囲気でお作りしていますが、その年ごとに楽しんでいただけるよう、花の種類や色は変えています。
今年は、新しい年、これから春に向かっていく雰囲気で。
Read More…

レッスン風景 ~グリーンと実もののしめ飾りづくり

昨日は、12月スペシャルレッスン、「グリーンと実もののしめ飾りづくり」でした。
おひとり、残念ながら来れなくなってしまった方がいらっしゃいましたが、午前も午後も、個性溢れる素敵なお飾りが出来上がりました。

たくさん準備した葉や枝、実、水引き、などの中から、好きに選んで好きに組み合わせて、好きに仕上げていく。。。
みなさんが、ご自身のしめ飾りづくりに熱中されている様子がとても素敵でした。
(午後のお写真のピントが少しずれててすみません。。)
私がするのは、コツをお伝えるすることと、作られたい形に近づけるためのアドバイス。
和風なもの、洋風なもの、和洋折中のもの。。。
グリーンの葉のゆらぎを活かしたもの、水引きをなが~くあしたったもの、きゅっとスッキリ仕上げたもの。。。

今回は、スペシャルで、藁から細縄を作っていただく作業もしたので、細縄を皆さんそれぞれの使い方で楽しんでいます。
しめ飾りに巻きつけたり、くるくると丸めていれてみたたり。
Read More…

存在感のあるしめ飾り

今年、ご縁がああって、埼玉の「木食草衣」さんの藁をお届けいただくことができたので。。。
オーダーメイドでご注文いただいた、大きめサイズのしめ飾りは、私自身が藁を綯ってしめ縄にし、しめ飾りをお作りさせていただきました。

太めに綯った縄が、存在感たっぷり。
Read More…

オーダーメイドレッスン風景 ~しめ飾りづくり

昨日は、オーダーメイドレッスン。
しめ飾りを作りに来られました。

敢えて水引きを使わずに、グリーンと実もので仕上げたしめ飾りは、すっきりと清々しい雰囲気です。
いろいろな白を集めてお作りされていました。
Read More…

メリークリスマス!

メリークリスマス!
今年の我が家は、お庭仕事をしている、お庭で摘んだ植物たちをナチュラルにあしらったリース。
Read More…

3 / 10612345...102030...最後 »

ARCHIVE