ワークショップ風景 ~摘み草リースづくり

昨日は、「てらもとおやつ店」さんで「摘み草リースづくり」の会でした。
植物たちは、みなさんのおうちからの持ち寄りの子たち。
おひとり、またおひとり、到着される度に、テーブルの上に植物が増え、その豊かな種類や香りに心躍る、そんな準備時間でした。
Read More…

ワークショップ風景 ~オリーブリースづくりと草木染め

たくさんの雨が降った翌日、オリーブづくしの1日でした。
ごはんとお茶ここの木」さんで開催した、オリーブリースづくりと草木染めワークショップ。
Read More…

レッスン風景 ~春の花を飾る

今月のアトリエレッスンは、「春の花を飾る」。
軽やかな小花、蔓っぽいグリーン、そんな花がたっぷり楽しめる春。

アトリエにある器からお好きなものを選んでいただいて、花活けを楽しみました。
一番大切なのは、楽しみながら飾ること。
その植物の、「可愛いね~」という角度を見つけてあげて、「可愛いね~」と思う位置に投げ入れてあげること。
ではあるのですが、どんなことにも、ちょっとしたコツや、そのコツで、より素敵になる、そんなヒントがあるもので。。。

ひとつで飾る場合。
テーブルの真ん中に飾る場合。
壁の前に飾る場合。
いくつかの器を組み合わせる時の選び方。
植物の配置。
いろんなお話をさせていただきました。
Read More…

レッスン風景 ~柳から作るナチュラルリースとガーランドづくり

昨日は、オーダーメイドレッスンでした。
先月のアトリエレッスンに参加できなかったけれど、柳を丸めて土台を作るところからはじめるリースを作ってみたい。
ガーランドを作ってみたい。
そんなご希望を頂いて。
Read More…

オンラインレッスン風景 ~ミモザのスワッグづくり

昨日は、はじめてオンラインレッスンを開催しました。
相当、どきどき緊張しながら。
Read More…

リースづくりセットお届けしました

アトリエレッスンが、ミモザのリースづくりだ、とご覧になった方が、ずいぶん早くから、そのタイミングに合わせて、「リースづくりセット」をご希望くださいました。
レッスンのあった週末に、お届けさせていただいたセット。
Read More…

レッスン風景 ~春待ち望むミモザのナチュラルリースづくり(第2回目/3回目)

昨日は、2月のアトリエレッスンの日、2日目。
午前の部と午後の部と、合わせて7名の方が、春待ちミモザのリースづくりを楽しまれました。

まずは、昨日も、くるくるくるくる、柳を丸めてリースの土台を作るところから。
想い想いのサイズと形に。
Read More…

レッスン風景 ~春待ち望むミモザのナチュラルリースづくり(第1回目)

昨日と今日は、2月のアトリエレッスンの日。
春待ちミモザのリースづくりを楽しみます。

今月のレッスンは、リースの土台を柳を丸めて作るところからチャレンジしていただいています。
それぞれ、どんな感じのリースにしたいかによって、どんなことに気をつけながら丸めるとよいかのコツをお伝えさせていただいています。
Read More…

スワッグづくりセットお届けしました

今年最初のスワッグづくりセット、お届けしました。
アトリエレッスンの内容と揃えて、ユーカリスワッグ。
サイズや色合い、葉の形などが異なる、6種類のユーカリ。
フェイジョア、そして、シンプルで落ち着いた色合いの白っぽい花や実を合わせています。
春に向かう季節らしく、ふわふわのネコヤナギも一緒に。

ユーカリは、色褪せがゆっくりで、ほのかな香りと共に、長く飾れる植物。
合わせる植物も、葉や実が落ちにくい、長く楽しめる子たちを選んで。
今年一年を、心地よい香りと共にはじめ、少しずつ変化していく姿を眺めながら、おうちのお気に入りとして、お守りのように、1年飾っていただけるような、そんなイメージで。
Read More…

レッスン風景 ~香りを楽しむユーカリスワッグづくり

今年最初のアトリエレッスンを開催しました。
香りと共に始める1年。
ユーカリスワッグづくり。

葉の色や形の異なる6種類のユーカリに、葉の裏が白いフェイジョア、そして、冬に力を蓄え春に向かうネコヤナギの蕾。
そんな植物たちに、実ものや白っぽい小花を合わせて。
1年を通して長く楽しんでいただけそうな、そんなスワッグを。
Read More…

ARCHIVE