モミと月桃

もう、5年ぐらい、毎年お届けさせていただいている、クリスマスリース。
直径45cmぐらいある、大きなリースです。

玄関ドアに吊り下げるリースは、その全体の雰囲気に合うように、そして、毎年少し違った新鮮な気持ちで楽しんでいただけるように、束ねています。
今年は、今まで束ねてお届けしたことのない、モミや月桃の実を入れて。
赤は入れず、敢えて、月桃のオレンジ色を楽しむ、シルバーよりの葉の入ったリースに仕上げました。
Read More…

はじめての花

月に一度の、お供えプチブーケ。
紫と、白と。

はじめまして、のお花が、入れられる時は、入れるように束ねています。
お花の名前を書いて渡すので、新しいお花もお楽しみいただけるように。
Read More…

古希のお祝いに

「古希のお祝いに」、とオーダーいただいたアレンジ。
こんな雰囲気で、と、気に入ってご連絡くださったアレンジは、淡い紫に白の花を合わせたような、そんな雰囲気のお花で。

淡い紫色の八重咲きのトルコキキョウや、淡いピンクのバラ、軽やかな白い花、たっぷりの数種類のグリーンでお作りさせていただきました。
Read More…

青・茶・白

カフェのオープンお祝いとして束ねさせていただいたスワッグ。
「お店のテーマカラーが、青、茶、白のようなので、青や茶色の実を少し入れていただいて、リボンもテーマカラーに合うような感じで」、
と、イメージされている写真と共に送ってくださいました。

たっぷりのグリーンに、
Read More…

テーブルクリスマスツリー

な~らんだ、な~らんだ。
3つ並ぶと、小さな森のようで可愛い。

フレッシュな植物たちで作る、テーブルや棚に飾れる小ぶりなサイズ感のクリスマスツリー。
クリスマスカラーでナチュラルに。

おひとつは、ご自宅用、おふたつは、贈り物。
お友達とお揃いのツリーで楽しむクリスマスまでの期間。
素敵だなあ、と思いながら、お送りさせていただきました。
Read More…

還暦お祝いに

還暦お祝いに、束ねさせていただいたリース。
「色味はあまり派手ではなく、アクセント的に赤が少しあれば嬉しいです。クリスマスや季節に限らず使えるものの方がいいかな」、とご希望いただきました。

気に入って下さったのは、蔓を見せたナチュラルな雰囲気のリース。
黒、グレー、青紫、っぽい色合いの実ものに、落ち着いた色合いのグレビリアゴールドの葉などを束ね、サンキライの赤をちらりとあしらって、仕上げました。
Read More…

ナチュラルに

「赤色は使わず、ナチュラルに」、と、イメージするリースの写真を送ってくださって、束ねさせていただきました。

たっぷりの針葉樹のグリーンに、いろいろな種類の白っぽい実ものを合わせて。
シルバーブロニア、リューガデンドロン、ペッパーベリー、ユーカリの実、ネズの実、、、。
Read More…

グリーンたっぷりシンプルに

「グリーンが主体のシンプルなリースを」、とご希望いただいて束ねさせていただきました。
香りの良い数種類の針葉樹に、グレー、青紫、黒っぽいシックな実もののみを合わせて。
ひらりひらりとユーカリの葉を舞わせて、仕上げています。
Read More…

奥行と枝ぶり

毎年、この季節に贈り物としてお作りさせていただいているリース。
今年は8年目。
毎年、雰囲気の異なるリースをお届けしていて、今年は、茶色のコットンや木の実のリースにさせていただきました。
短くカットするのではなく、長いままのサンキライの枝と、ユーカリポポラスの葉を仕上げにくるりと纏わせて。
Read More…

香りを添えてシックに

お誕生日のお祝いに、ここ数年、お届けさせていただいているリース。
12月。
クリスマスリースの雰囲気で束ねさせていただいていますが、毎年、少し異なる感じを楽しんでいただけるように、植物の組み合わせを変えて。
Read More…

ARCHIVE