かすみ草が大好きだった方へ

かすみ草が大好きだった方へ、四十九日に添えるお供えの花として、ご注文いただきました。
冬から春に移り変わっていく、そんな季節に、お誕生日の贈り物としてご注文いただいたかすみ草のリース。
そのリースをお届けしてから、月日はそんなに経っていませんが、急逝されたとご連絡が入り、私自身も驚きました。
かすみ草のリースを気に入ってくださっていたとのことで、今回、お供え花のお届けを。

お好きだったかすみ草をたっぷりたっぷり使ったアレンジ。
「義母はあげたお花をいつもドライフラワーにして飾ってくれていたので、今回もそのようにしたいなと思っております。」
というご希望で、そのまま自然とドライフラワーに変わりそうなお花を選んでいます。
Read More…

桜色とサムシングブルー

「ナチュラルな雰囲気で。色味は、淡い桜色を混ぜたような色合いに、淡いブルーを少し混ぜて」、というご希望で、お作りさせていただいたウェディング用のリース型リングピロー。

白、淡いピンク、グリーン。
そして、何かひとつ青いものをとりいれると幸せになるという言い伝えの「サムシングブルー」にちなんで、淡いブルー。。。
淡い色合いのミックスカラー。
Read More…

ブルーとグリーン

母の日の贈りものとしてお作りした、ブルーや紫の入ったスワッグを気に入ってくださった方から、ご注文をいただきました。
ブルーや紫に、グリーンを合わせると、涼しげで爽やかな雰囲気のスワッグに仕上がります。
ミント、ラベンダー、ローズマリーなど、香る植物たちも一緒に束ねているので、ほのかに香り、これから梅雨になり、ジメジメとする季節も、ちょっと心地よく過ごせそうです。
Read More…

毎年お届けする花

ここ数年、お誕生日の贈り物として、ご相談いただくお届け花。
2年前はユーカリに花の入ったリース、昨年はスワッグ、そして、今年は。。。かすみ草のリースをお作りさせていただきました。
Read More…

森の中

「新緑の季節に森の中にある教会で挙式するため、全体的に森をイメージ。
色は緑、黄緑、白、黄色、赤(赤色はナンテンのように小さめのもの)あたりでまとめて頂きたい」
と、ご注文いただいた、ウェディング用のリングピロー。

濃いグリーンの紫陽花を多めに、木の実を合わせ、マトリカリアやヒナソウがお好きとのことだったので、小さな小花を入れて、お作りさせていただきました。
緑深くなる森の中、木の根元に咲く小さな花々。
なんだかそんなイメージで。
Read More…

品良く柔らかく

「品の良い優しい感じ、穏やか、物腰の柔らかい方、やわかな色合いで」、とご注文いただいたアレンジ。
母の日の贈りものの、最後のご紹介です。

淡いピンクにオレンジ、柔らかなグリーン、そして小花。。。
器も木の柔らかい色合いを選んで。
結婚して、新しく母になった方への贈り物は、カーネーションをメインに、とのご希望で、お作りさせていただきました。
Read More…

ミックスカラー

「色合いはお任せで出来るだけ華やかな感じ。紫陽花が好きなので、入れられたら。」、とご注文いただいたスワッグ。
青色の紫陽花に黄色のクラスペディア、白のかすみ草と、ミックスカラーで華やかさを出しています。
Read More…

たったひとつの贈りもの

「同封して一緒に発送していただくことはできますか?」
と、ご連絡いただいた、母の日の贈り物。
ピンク色が可愛い、ペッパーベリーのリースと、お母様のことを想って選ばれた本などを一緒に発送させていただきました。
Read More…

上品に華やかに

「上品に華やかに。暖色系で」と、ご注文いただいは、母の日の贈り物の花束。
優しく柔らかな色合いで束ねています。
2輪入った芍薬が、お届けした後にこれから咲いて、もっともっと華やかになるかな、と思いながら。
Read More…

黄色とグリーン

「黄色がメインで華やかでありながら可愛さのあるものを」と、ご注文いただいたスワッグ。
当初は、ミモザを入れて、とのご希望でしたが、時期的に難しく、クラスペディアやスターチスをご提案させていただきました。

母の日ギフトセットの小ぶりなスワッグと同じ黄色の花たちですが、サイズがこちらの方が随分と大きいので、グリーンの種類も増やしてたっぷりと束ねました。
ローズマリー、ミント、ローリエ、ユーカリなど、香るものもいろいろと。
母の日の贈りものとして、お届けさせていただきました。
Read More…

ARCHIVE