光とガラス ~店舗への花活け

駒場東大前のうつわPARTYさんの「夏の酒器展」。
可憐で可愛らしいけれど、長く持たすのは難しかった白いクレマチスの花の代わりに、ドウダンツツジを活けました。
クレマチスは、葉が黄色くなったので差し替えましたが、元気そうな蕾だけ、間にちょこっと残しています。
咲くかな、咲くとちょっと可愛いよな、という想いを込めて。

外は暑いですが、光の入る店内で、ガラスの器たちがきらきら輝いている気がする。
Read More…

「夏の酒器展」はじまります ~店舗への花活け

駒場東大前のうつわPARTYさんへの活け込み。
本日から、「夏の酒器展」が始まります。
今回も、初日はたくさん作家さんが在店されるようで、賑やかで楽しい初日となりそうです。

活けたのは、爽やかな白のクレマチス。
野原に咲くような、可憐な雰囲気が可愛い。
Read More…

大きな葉、小さな葉 ~店舗への花活け

駒場東大前のうつわPARTYさん、「オーバル展」がそろそろ折り返し地点です。
お花のメンテナンスに伺って、ジューンベリーの葉を足しました。
大きな丸い葉と、細長い小さな葉。
形の異なる葉たち。
Read More…

「オーバル展」はじまります ~店舗への花活け

駒場東大前のうつわPARTYさんへの活け込み。
本日から、「オーバル展」が始まります。
初日の今日は、作り手5人全員が在店!という、楽しい展示の始まりになりそうな予感。

活け込んだのは、爽やかなグリーンと、ふわふわのスモークツリー。
ちらりと見える、ピンクの小花。
Read More…

黄色を足して ~店舗への花活け

駒場東大前のうつわPARTYさんは、「細長いうつわ・箱形のうつわ展」開催のの折り返し地点を過ぎました。
昨日お花のお手入れに行って、黄色の花を少しずつ足してきました。

真ん中のテーブルにも。
Read More…

「細長いうつわ・箱形のうつわ展」はじまりました ~店舗への花活け

駒場東大前のうつわPARTYさんへの活け込み。
昨日から、「細長いうつわ・箱形のうつわ展」が始まりました。

活け込みに伺った日は、夏のように暑い日でしたが、グリーンの枝を活け込むと、一気に店内が爽やかな雰囲気に。
植物たちの力。
Read More…

梅雨の季節のブルー ~店舗への花活け

数日前、駒場東大前のうつわPARTYさんへ活け込みのメンテナンスへ。
「大塚温子・豊田雅代ふたり展」も、残すところ、今日と明日の2日間です。

白いバラやエリンジウムを新しく入れ、少し花を入れ替えて。
Read More…

「大塚温子・豊田雅代ふたり展」はじまります ~店舗への花活け

駒場東大前のうつわPARTYさんへの活け込み。
本日から、「大塚温子・豊田雅代ふたり展」が始まります。

店主・坂根さんのお花のリクエストは、「大人のメルヘン、イングリッシュガーデン的な感じ」。
ちょっと色合いの大人っぽいジニアを見つけて、お庭から摘んできてざっくりと活けたような、そんな雰囲気でいろいろな花を少しずつ。
Read More…

暑さにめげず

駒場東大前のうつわPARTYさんで開催されている、「icura 木のテーブルウェア展」、残すところ、今日を入れて3日となりました。
週末から週明け、暑い日が続いて、花たちもぐったり。
会期中、今日、2回目のメンテナンスに行って、お水も変えて、花も足して、がんばれ~、と伝えてきました。
Read More…

「icura 木のテーブルウェア展」はじまります ~店舗への花活け

駒場東大前のうつわPARTYさんへの活け込み。
本日から、「icura 木のテーブルウェア展」が始まります。

昨日、お花を活けに行ったら、ちょうどicuraさんがいらっしゃって、器をデイスプレイされている時でした。
icuraさんの木の器には、いつも、お野菜などが一緒に飾られるので、活け込む花もナチュラルで爽やかなグリーンの雰囲気で。
Read More…

1 / 812345...最後 »

ARCHIVE