ワークショップ風景 ~しめ飾りづくり

クリスマスの少し前に開催した、「しめ縄を綯ってつくるしめ飾りづくり」ワークショップ。
Read More…

レッスン風景 ~摘んで作るお庭のリース

今年の、東京最後のレッスンは、音楽教室をされているお宅にお呼ばれして、クリスマスパーティー内でのリースづくり。
夏に、音楽発表会の舞台の飾り付けをお手伝いさせていただいた縁で、フリーランスキュレーターののりかさんにお声がけいただいて、ご一緒させていただきました。
Read More…

オーダーメイドレッスン風景 ~冬の花束づくり

昨日ご紹介した、オーダーメイドレッスン。
もうおひとりの方は、冬の花束を作りました。
この季節、植物たちが、綺麗にドライフラワーに変化するため、ついつい、スワッグやリースのレッスンが多くなります。
ご希望いただいて、そう言えば、冬は花束のレッスンをしたことがなかったなあ、と思いながら、ご準備させていただきました。

落ち着いた色合いのバラや、白い葉。。。
こっくりと大人色の冬。
Read More…

オーダーメイドレッスン風景 ~ナチュラルな蔓のリース

ご希望いただいたのは、「長く飾って楽しめる雰囲気の蔓が見えるリース」。
ナチュラルな雰囲気で、一部は蔓を見せながら、植物をあしらうリースづくりのオーダーメイドレッスンをさせていただきました。
Read More…

オーダーメイドレッスン風景 ~三日月リース

夏頃から、「三日月の形のリースが作ってみたい!」、そうおっしゃっていて、やっと、作っていただける日がやってきた日。
夏にものこと祭りで販売し、その後、いくつかお嫁にいった三日月リースは、この方のご希望から広がっていったリースでした。

何種類か準備させていただいたグリーンの中から、選んだのは、白っぽいグリーンたち。
ブルーアイス。。。ダスティミラー。。。葉の裏の色が綺麗なオリーブ。。。白い小花のフィリカ。。。白っぽい実もののシルバーブロニア。
白いお月さま。
Read More…

祈りを込めて

今日明日は、しめ飾りづくりのワークショップを開催予定です。
昨年、はじめて使わせていただいた「木食草衣」さんの藁。
畑を一度、見せていただきたいなあ、と思っていたのですが、今年は、藁を受け取りに伺うことができました。
Read More…

ワークショップ風景 ~クリスマスリースとスダチママレード

冬らしく、澄み渡った空気と青空の中、世田谷ものづくり学校での、「クリスマスリースとスダチママレードづくり」ワークショップが開催されました。
半日たっぷり、お庭と触れ合う、贅沢な時間。
触って、香って、摘んで、作って。。。。
Read More…

オーダーメイドレッスン風景 ~横長のクリスマス飾り

オーダーメイドレッスンは、こんなのを作りたい、そんな希望を叶えるレッスン。
大きさや、形など、ご希望に合わせて植物を仕入れて作ります。

この日のご希望は、横長のクリスマス飾り。
最初に、そういうイメージの横長のものは、3つの形が作れますよー、と形をご案内し、その中で作ってみたいものとサイズを考えて、おふたりそれぞれに作っていただきました。
おひとりは、白枝の動きを活かしてナチュラルに。
おひとりは、どっさりたっぷり。
飾った時に、すっと自然に植物が目に入るように、吊り下げる部分にリボンなどはつけず、テグスで仕上げました。
Read More…

レッスン風景 ~クリスマスリース(冬のリース)づくり/その2

12/8(土)は、定期レッスン(単発参加可)の日でした。
今月は、こちらの事情で、自宅アトリエの使用が難しく、ご厚意で、「珈琲とお菓子き」さんをお借りして開催させていただきました。
兵庫県を拠点に移す前に、東京で開催する、最後の定期レッスン(単発ワークショップはまだあります)。
続けている間に、定期登録ではなくても、単発で何度も通ってくださる方がいたり、この季節になるとお会いする、という方がいたり。
そして何より、1年を通して、季節それぞれの花を一緒に楽しんできた定期レッスン生のみなさん。

それぞれが、とても素敵な、自分らしいリースを仕上げていかれました。
Read More…

オーダーメイドレッスン風景 ~大きめリース

通常のワークショップで作るリースよりも、大きめのリースを作ってみたい、
そんなご希望を頂いて開催したオーダーメイドレッスン。

いつも使用する土台より、5cm大きいものを使用し、存在感たっぷりのリースが仕上がりました。
持っていただくと、その大きさがよく分かる。。。
シックな色合わせの中に、ちらっと赤。
Read More…

1 / 1612345...10...最後 »

ARCHIVE