【募集中】ワークショップ ~母の日ギフト・父と子で一緒に作るブーケ(5/10)

5月ワークショップのお知らせです。
開催場所は、 le petit bonheur のアトリエからも近い、吉田工務店さん。
木造住宅を基本とした建築で、お客様の立場に立った『提案型の工務店』。
1F店舗「おうち日和」は、木の雰囲気に温かみがあり、外からの陽射しが心地よい空間。

開催日は、母の日当日。
父と子限定、親子で一緒につくる、母の日の贈りもの。
お母さんへの感謝の気持ちを込めたプレゼントは、ひとりでのんびり過ごす時間と、親子で一緒に作った花束。

le petit bonheur のワークショップは、自分らしさを大切にする、余白のあるワークショップ。
花束のお花の種類や色はおまかせとなりますが、ラッピングペーパーとリボンは、いくつか準備しますので、お母さんが好きな色を選んでいただけます。
たったひとつの、特別な贈りものに仕上げてくださいね!
Read More…

【募集中】レッスン ~グリーンリースづくり(4/17,18)

兵庫県・加古川市のアトリエで、4月のレッスンを開催します。

深呼吸をしたくなるような、そんな、グリーンリースづくりをします。
いろいろな種類のグリーンの葉っぱをメインにする、葉っぱのリース。
グリーンのグラデーションを、みなさんで楽しみたいと思います。
(直前の花市場でいいな、と思ったものを仕入れさせていただくため、写真はイメージです) Read More…

【募集中】ワークショップ ~革のハンギングプランツカバーづくり(3/29,4/19)

兵庫県たつの市。
播磨の小京都、とも呼ばれる「たつの」は、揖保川沿いに栄えた城下町で、今も白壁の土蔵が残る情緒ある雰囲気の町です。
うすくち醤油発祥の地として、400年の歴史があると同時に、皮革のなめし技術が鎌倉時代から伝統産業として培われ、生産地として日本一の場所。
そんなたつのの町で、龍野ならではのうすくちしょうゆや革の文化体験をできる場所があります。
揖保川沿いに建つ趣ある和の一軒家で、革と花を一緒に楽しめるような、そんな革小物のワークショップを開催します。

3月/4月は、ハンギングプランツカバーづくり。
春は植物の芽吹きの季節。
芽を出し、茎を伸ばし、葉を増やし、成長する時期です。
育てやすいこの季節に、おうちの中に植物のある暮らし、はじめませんか。
(私自身はデザインとご提案を中心にさせていただきますが、もうひとり、革の扱いに詳しい方が同席されるので、ご安心くださいね)

おうちに持ち帰って、気軽に楽しんでいただけるように、中の器もセットです。
植物はついてきませんので、お好きな植物と組み合わせてくださいね。
このタイプのプランツカバーは、多少、中の器の大きさが異なっても大丈夫なため、ご自宅で育ててらっしゃる植物を吊り下げてみるのもいいかもしれません。
Read More…

【終了】レッスン ~オリジナルコサージュづくり(3/2)

春は、卒園式・卒業式、そして、入園式・入学式のシーズン。
お気に入りの自分らしいコサージュを身につけて、いつもよりおめかしをしてみませんか。

「卒業式に身につけるコサージュを作りたい!」というご希望をいただいて、3/2(月)にオーダーメイドレッスンを開催させていただくのですが、ご希望の方がいらっしゃれば、ご参加いただけます。

le petit bonheur が、普段、オーダーメイドでご注文をお受けする場合のために揃えている、たくさんの色や種類のプリザーブドフラワー(一部ドライフラワーも使えます)から、好きに選んでお作りいただけます。
写真は、過去に、私がオーダーを受けてお作りしたコサージュたち。
(1枚目の写真の最下段はフレッシュな植物です)
白とグリーンでシンプルに仕上げたり、大きめの花で華やかに仕上げたり、自分自身の好きな色を入れたり、親子でお揃いにされたり。
Read More…

【終了】レッスン ~春の花を飾る(3/6,7)

兵庫県・加古川市のアトリエで、3月のレッスンを開催します。

花市場の春はひと足早く、チューリップやラナンキュラス、パンジーなどが、2月の今、すでに、真っ盛り。
春の花は、お水が大好きで、みずみずしい子が多いのですが、そんな花たちを、花器に投げ入れて飾る、そんなレッスンを開催します。

アトリエにある、数種類の花器から、好きなものを選んで、
どういうバランスで飾ると素敵かな。
どんな高さがいいかな。
数本の時とたくさんの時と、どう違うかな。
そんなことを、実際に活けながら、感じていただけたらなあ、と思っています。
(レッスン代に花器は含まれませんが、ご希望の場合は、当日、ご購入も可能です。)
ご自宅の花器にどういうバランスで飾ったらわからない!、という方は、ぜひ、花器をお持ち込みくださいね。
お持ち込みの花器でレッスンをお受けいただけます。
小さなジャム瓶なども含めて、花を飾ってみたいもの、ぜひ、お持ちください。
(直前の花市場でいいな、と思ったものを仕入れさせていただくため、写真はイメージです。春の花を中心に準備します。)

水換えのこと、水切りのこと、水の量。。。
普段、お花を楽しむのに、知っておくといいような、そんなコツもいろいろとお伝えします。
Read More…

【中止】ワークショップ ~春の自然散策と植物あそび(4/5)

————————————————
2020/03/31追記
ご案内していたこちらの会ですが、新型コロナウィルスの影響を考え、今回は、中止とさせていただくこととなりました。
こんな時こそ、命あふれる植物からもらえるエネルギーはかけがえのないものだと、個人的には思っております。
庭の植物、道端の雑草、人混みを避け、公共機関を使用せずに、ふらりと立ち寄れる近くに山などあれば、ぜひぜひ、深く深く深呼吸してみてくださいね。
あなたの大切な大切な、一緒に住む家族と共に。
空や樹々を見上げ、新たに生まれつつある春の生命に感動しながら。

今回は、中止となりますが、このような会を、年に何回か開きたいなあ、と考えていましたので、また、あらためて、皆さんと、自然の中で、心の底からの笑顔と共に、会える日を楽しみにしております。
————————————————

春の植物あそび。
昨年、12月に、冬の植物あそびの会を開きましたが、大人にも子供にも好評!
あっという間の楽しい時間を過ごしました。

季節を変えて春。
山の中を散策して、実を拾ったり、面白い形の枝を拾ったり、みなで、きょろきょろ宝探しをして、その宝物で植物あそびをする会を開きます。
Read More…

今後のレッスン/ワークショップ/イベント出店一覧

日常花・シンフォリカルポスとミシマサイコ

現在、日程が決まっているレッスン/ワークショップ情報です。
基本的に、募集開始は1ヶ月程前になることがほとんどです。
ご興味のある方は、ご確認くださいね。
Read More…

【終了】ワークショップ ~春待ちミモザのスワッグづくり(2/18)

2月ワークショップのお知らせです。
(10時からの部が満席になったため、急遽、13時の部を追加開催させていただくこととなりました)

立春も過ぎ、寒い日もありつつも、少しずつ春に向かっていくのを感じる季節。
そんな季節に、黄色の花が、春を待ち遠しくさせる、ミモザの入ったスワッグづくりをします。
(写真はイメージです。植物の組み合わせは、おまかせとなります。直前の花市場で出会う、素敵な子たちをお持ちします。)
フレッシュな植物たちを束ね、おうちで飾りながら、少しずつドライフラワーへと変化していく様を、お楽しみいただけます。
Read More…

【終了】ワークショップ ~春を束ねるスワッグづくり(3/4)

3月ワークショップのお知らせです。
開催場所は、加古川の東播磨生活創造センター「かこむ」さん。
かこむでは、毎日をちょっと豊かにする、そんな講座が、「東ハリマくらし学校」として開催されています。
その中の、くらし楽しむ科・「花と緑のある暮らし」の講座として、「春を束ねるスワッグづくり」を楽しみます。

3月。
気分は、冬から春へ。
そんな季節に、春を感じるようなフレッシュな植物たちを自分自身の手の中で束ね、ご自宅で飾りながら自然とドライフラワーへ変化していく様子を眺めながら、春を待つ時間を楽しんでいただけたら、と思っています。

写真はイメージです。
ワークショップ直前に、よいな、と思う植物を仕入れさせていただくため、花材はおまかせとなります。
今回のワークショップでは、ベースとなる植物は一緒のものを用意しますが、少し、ご自身でも選んでいただけるような形にしようと思っていますので、お楽しみに。
Read More…

【終了】レッスン ~春待ちミモザのリースづくり(2/21,22)

兵庫県・加古川市のアトリエで、2月のレッスンを開催します。
街路樹のミモザが咲きほこるのは、3月頃ですが、花市場では、2月がミモザ真っ盛り。

春が待ち遠しくなるような、うきうきわくわくする気持ちが高まるミモザの黄色。
ミモザを束ねてリースづくりをします。
(直前の花市場でいいな、と思ったものを仕入れさせていただくため、写真はイメージです。ミモザに他の植物を少し混ぜたリースの予定です。)
Read More…

ARCHIVE