【募集中】ワークショップ ~草の色をうつすタデアイのたたき染め(8/2)

植物と遊ぶ、タデアイのたたき染めですが、アトリエを飛び出して、満天堂さんでも開催することが決まりました。

春に種を蒔き、芽が出ては何者かに新芽を食べられて、どうなることかと思いながら見守ったタデアイ。
たくさんの方には難しいかもしれませんが、興味のある方に植物あそびをしていただけるぐらいに成長しました。

草の色を布にうつす。
タデアイのたたき染めの会を開きます。
プランターで育てているタデアイを、ひょいっとそのままお持ちして、摘むところからみなさんで。
Read More…

【募集中】レッスン ~草の色をうつすタデアイのたたき染め(7/22,7/24)

春に種を蒔き、芽が出ては何者かに新芽を食べられて、どうなることかと思いながら見守ったタデアイ。
たくさんの方には難しいかもしれませんが、興味のある方に植物あそびをしていただけるぐらいに成長しました。

草の色を布にうつす。
タデアイのたたき染めの会を開きます。
Read More…

【募集中】レッスン ~向日葵の入った夏のブーケづくり(8/9,10)

兵庫県・加古川市のアトリエで、8月のレッスンを開催します。
来月は、向日葵の入った夏の花束づくり。

夏の花、太陽のような花、そんな元気なイメージの向日葵。
とてもたくさんの種類があるのですが、来月みなさんが出会えるのは、どの向日葵でしょうか?

向日葵に、他の花やグリーンを組み合わせて仕上げます。
ラッピングペーパーやリボンは、当日、お好きなものを選んでいただけます。
ブーケは、持って帰る時も、なんだかちょっと特別な感じで、うきうき。
Read More…

【募集中】ワークショップ ~革のフォトフレームづくり(7/21,8/18)

私自身の新しい試みが始まります。
兵庫県たつの市。
播磨の小京都、とも呼ばれる「たつの」は、揖保川沿いに栄えた城下町で、今も白壁の土蔵が残る情緒ある雰囲気の町です。
うすくち醤油発祥の地として、400年の歴史があると同時に、皮革のなめし技術が鎌倉時代から伝統産業として培われ、生産地として日本一の場所。
そんなたつのの町で、龍野ならではのうすくちしょうゆや革の文化体験をできる場所があります。
揖保川沿いに建つ趣ある和の一軒家で、来月より、革と花を一緒に楽しめるような、そんな革小物のワークショップをさせていただくことになりました。

7月8月、夏の暑い時期は、フレッシュな花が持ちにくい季節ですが、そんな季節でも、気軽におうちに植物を取り入れられるような、革のフォトフレームづくりをします。
(フォトフレームの中の植物は、イメージで、実際の体験の際には、フォトフレームのみを作ります。お花の飾り方のご提案をその場でさせていただきます。)

たくさん種類のある革の中から、お好きな色、素材のものを選んでいただき、好きに組み合わせてコラージュのようにフレームを作ります。
抜き型で革を抜いたり、刻印をしたり、という体験も可能です。
(私自身はデザインとご提案を中心にさせていただきますが、もうひとり、革の扱いに詳しい方が同席されるので、ご安心くださいね)
Read More…

【終了】レッスン ~紫陽花のゆらゆらボールづくり(7/12,13)

兵庫県・加古川市のアトリエで、7月のレッスンを開催します。
梅雨の終わりで湿度の高い季節、そして、これから暑い暑い夏に向かう季節。
プリザーブドフラワーの紫陽花を使って、まーるいフラワーボールを作ります。

部屋に吊り下げておくだけで、ちょっとおうちの空気が軽やかになるような、そんな雰囲気で作ります。
プリザーブドフラワーの紫陽花は、たくさんの色を準備しますので、お好きな色を組み合わせてお作りくださいね。
Read More…

【募集中】ワークショップ ~夏のハーバリウムづくり(7/9)

7月ワークショップのお知らせです。
開催場所は、 パナホーム姫路展示場さん。
パナホームさんは、各展示場で、日々の生活が楽しくなるようなワークショップをいろいろと開催されています。
姫路市役所が近いこの場所で、ハーバリウムづくりのワークショップをさせていただきます。

ジメジメとした梅雨。
そして、気温の高い夏へと向かうこの季節。
見た目にも涼し気な夏のハーバリウムを作ります。
写真はサンプルイメージ。
たくさんのプリザーブドフラワーの中から、好きなものを選んでお作りいただけます。

ハーバリウムと共に、オリジナルの革タグづくりをします。
お好きな文字や模様をハンコでぺたんとヌメ革に押して作ります。
Read More…

今後のレッスン/ワークショップ一覧

日常花・シンフォリカルポスとミシマサイコ

現在、日程が決まっているレッスン/ワークショップ情報です。
基本的に、募集開始は1ヶ月程前になることがほとんどです。
ご興味のある方は、ご確認くださいね。
Read More…

【終了】レッスン ~スモークツリーリースづくり(6/7,6/8)

兵庫県・加古川市のアトリエで、6月のレッスンを開催します。
ふわふわっとした不思議な植物は、スモークツリー。
このふわふわは、花後に伸びた花柄。
そんなスモークツリーでリースを作ります。

直前の花市場で、いいな、と思うものを仕入れますので、スモークツリー以外の花の種類はお任せです。
(写真はイメージです。グリーンはユーカリ以外の可能性もあります。)
フレッシュな植物から束ね、ご自宅で少しずつドライへと変化していく様子を眺める幸せを、味わっていただけます。
Read More…

【終了】ワークショップ ~香りを楽しむハーブスワッグづくり(6/15)

6月ワークショップのお知らせです。
開催場所は、 le petit bonheur のアトリエからも近い、吉田工務店さん。
木造住宅を基本とした建築で、お客様の立場に立った『提案型の工務店』。
1F店舗「おうち日和」は、木の雰囲気に温かみがあり、外からの陽射しが心地よい空間。
この場所で、スワッグづくりのワークショップをさせていただきます。

香りの良いハーブを中心に束ねる、香るスワッグ。
これからやってくる、梅雨の季節も楽しく過ごせるような、そんなおうちになりますように。
フレッシュな植物たちを束ねます。
きっと、束ね終わった後には、手にも良い香りが。。。
ご自宅に飾りながら、少しずつドライへと変化していく様をお楽しみいただけます。
Read More…

【募集中】レッスン ~初夏のバラと枝もののアレンジづくり(5/17,5/18)

兵庫県・加古川市のアトリエで、5月のレッスンを開催します。
一年中手に入りやすい花ではある、バラですが、旬の季節はやはりこの頃。
バラの綺麗な季節に、バラの花と、初夏の枝ものを一緒に使って、写真のかごに花をアレンジします。
(吸水性のオアシスを使って作るアレンジです)
全面ではなく、かごの一部にオアシスを準備して、枝の動きや透けて見えるかごの色なども楽しみながら、余白のあるアレンジを作りたいなあ、と思っています。

直前の花市場で、いいな、と思うものを仕入れますので、花の種類はお任せです。
(写真は、余白のイメージを感じていただけるかな?と、手元に残っていた花で、ざっくりと飾ってみた様子。)
まだまだ手つかずのお庭ですが、庭から摘んで使いたい植物がある場合は、ぜひ、摘んで一緒にアレンジしてくださいね。
今年、庭に植えたモッコウバラは、まだ、花はつかないでしょうか。どうかなあ。
Read More…

ARCHIVE