【募集中】ワークショップ ~春を束ねるスワッグづくり(3/4)

3月ワークショップのお知らせです。
開催場所は、加古川の東播磨生活創造センター「かこむ」さん。
かこむでは、毎日をちょっと豊かにする、そんな講座が、「東ハリマくらし学校」として開催されています。
その中の、くらし楽しむ科・「花と緑のある暮らし」の講座として、「春を束ねるスワッグづくり」を楽しみます。

3月。
気分は、冬から春へ。
そんな季節に、春を感じるようなフレッシュな植物たちを自分自身の手の中で束ね、ご自宅で飾りながら自然とドライフラワーへ変化していく様子を眺めながら、春を待つ時間を楽しんでいただけたら、と思っています。

写真はイメージです。
ワークショップ直前に、よいな、と思う植物を仕入れさせていただくため、花材はおまかせとなります。
今回のワークショップでは、ベースとなる植物は一緒のものを用意しますが、少し、ご自身でも選んでいただけるような形にしようと思っていますので、お楽しみに。
Read More…

【募集中】レッスン ~春待ちミモザのリースづくり(2/21,22)

兵庫県・加古川市のアトリエで、2月のレッスンを開催します。
街路樹のミモザが咲きほこるのは、3月頃ですが、花市場では、2月がミモザ真っ盛り。

春が待ち遠しくなるような、うきうきわくわくする気持ちが高まるミモザの黄色。
ミモザを束ねてリースづくりをします。
(直前の花市場でいいな、と思ったものを仕入れさせていただくため、写真はイメージです。ミモザに他の植物を少し混ぜたリースの予定です。)
Read More…

【募集中】ワークショップ ~暮らしを紡ぐ手仕事の会 ~綿の種取りからはじめる針山づくり(1/23)

暮らしを紡ぐ手仕事の会、2回目のお知らせです。

へえっと興味を持っていただけること、ちょっとやってみたいこと、想いや知識を共有すること。
そんなことが、井戸端会議のように、皆で机を囲みながら手を動かし、口を動かし、できたらいいなあ、という想いの手仕事の会。
2回目は、綿の種取りから始める針山づくりです。

綿、育てたことありますか?
種から芽が出て成長し、花を咲かせ、その花が弾けるまでのその一生。
種取りした種は、お土産としてお持ち帰りくださいね。
春に、蒔いていただけるように。

日常の、ちょっとした手縫いが楽しくなるような、お気に入りの針山づくり。
こちらで、布をいくつか用意しますが、ご自宅で、眠っている布、大切な思い出の布、リメイクしてまた使いたい布、何かありましたら、お持ち込みください!
この先、ちくちく手縫いで何かを作る手仕事の会、いくつか考えていますので、その時にも、愛情たっぷりの自分の針山をお持ちいただけると、また、更に、共に過ごす時間が楽しくなるかもしれません。
Read More…

【終了】レッスン ~白とグリーンのスワッグづくり(1/17,18)

兵庫県・加古川市のアトリエで、新年最初、1月のレッスンを開催します。
新しい年が始まる月。
心地よい香りのユーカリを中心に、数種類のグリーンを合わせ、白色の実(もしくは花)を合わせた、すきっと清々しい気持ちになるような、そんなスワッグづくりをします。
形や色の少しずつ異なるグリーン、葉の形を楽しみながら、束ねます。
(直前の花市場でいいな、と思ったものを仕入れさせていただくため、写真はイメージです)
Read More…

【募集中】ワークショップ ~革のブローチづくり(1/19,2/16)

兵庫県たつの市。
播磨の小京都、とも呼ばれる「たつの」は、揖保川沿いに栄えた城下町で、今も白壁の土蔵が残る情緒ある雰囲気の町です。
うすくち醤油発祥の地として、400年の歴史があると同時に、皮革のなめし技術が鎌倉時代から伝統産業として培われ、生産地として日本一の場所。
そんなたつのの町で、龍野ならではのうすくちしょうゆや革の文化体験をできる場所があります。
揖保川沿いに建つ趣ある和の一軒家で、革と花を一緒に楽しめるような、そんな革小物のワークショップを開催します。

1月/2月は、1年の中でも気温が下がり、寒い季節。
ニットを着たり、コートを羽織ったり、ストールを巻いたり。。。
そんな季節に身につけるのにぴったりな、革のブローチづくりをします。
le peitt bonheur ならでは!
お好きな色の革に、お好きな色のプリザーブドフラワーの紫陽花を使って、たったひとつのお気にいりのブローチを作ってくださいね。(私自身はデザインとご提案を中心にさせていただきますが、もうひとり、革の扱いに詳しい方が同席されるので、ご安心くださいね)
Read More…

今後のレッスン/ワークショップ/イベント出店一覧

日常花・シンフォリカルポスとミシマサイコ

現在、日程が決まっているレッスン/ワークショップ情報です。
基本的に、募集開始は1ヶ月程前になることがほとんどです。
ご興味のある方は、ご確認くださいね。
Read More…

【随時受付】ワークショップ ~無農薬の藁から作る箸置きづくり (12/19)

3回目の出店となる、ママベビマルシェ。

毎月、小さなお子さま連れのお母さんも楽しめるイベントが、加古川のニッケパークタウン内で開催されています。
お買い物のついでに、ふらりとお立ち寄りくださいね!
ワークショップの間、スタッフがお子さまと一緒に遊んで待っていてくれるので、普段はなかなか自分の時間がとれない、小さなお子様がいるお母様も、集中してハンドメイドや体験を楽しめます。

クリスマス前ではありますが、今年最後のママベビマルシェなので、le petit bonheur は、元旦の食卓で使える、箸置きづくりクワークショップを開催します。
無農薬の藁を綯って作るしめ飾りのような箸置き。
南天や水引きを添えて、お正月らしく仕上げます。

新しい年の、最初の食卓が、うきうき楽しい気分で過ごせますように。
Read More…

【中止】ワークショップ ~選べる実ものの冬のリースづくり(12/11)

こちらのワークショップは、諸事情により、中止となりました。
ご検討くださっていた皆さま、申し訳ありません!
リースづくりをされたい方は、11月のアトリエレッスン、もしくは、個別にご相談くださいね。
——————————————————-

12月ワークショップのお知らせです。
冬のリース(クリスマスリース)を作っていただける機会が、ひとつ、増えました。

ベースとなる針葉樹などは、みなさん、同じ植物を束ねますが、組み合わせる実ものを選んでいただけます。
いろいろな種類の実ものの中から、どういう雰囲気のリースを作りたいかによって、自由に選んで、オリジナルリースを作ってくださいね。
(写真はイメージです。直前の花市場で出会う、素敵な子たちをお持ちします)
フレッシュな植物たちを束ね、おうちで飾りながら、少しずつドライフラワーへと変化していく様を、ほのかな香りと共にお楽しみいただけます。
Read More…

【終了】ワークショップ ~冬の自然散策と植物あそび(12/1)

冬の植物あそび。
山の中を散策して、実を拾ったり、面白い形の枝を拾ったり、みなで、きょろきょろ宝探しをして、その宝物で植物あそびをする会を開きます。
大人も子供も楽しめる会です。
Read More…

【随時受付】ワークショップ ~クリスマス飾り(リース/ガーランド)づくり(11/28)

2回目の出店となる、ママベビマルシェ。

毎月、小さなお子さま連れのお母さんも楽しめるイベントが、加古川のニッケパークタウン内で開催されています。
お買い物のついでに、ふらりとお立ち寄りくださいね!
ワークショップの間、スタッフがお子さまと一緒に遊んで待っていてくれるので、普段はなかなか自分の時間がとれない、小さなお子様がいるお母様も、集中してハンドメイドや体験を楽しめます。

le petit bonheur は、クリスマス飾りづくりワークショップを開催します。
Read More…

ARCHIVE