ワークショップ風景 ~ 春のスワッグづくり(4/15)

とても暖かな1日だった週末、yaskesunfood(ヤスケサンフード)さんの2F、”kobaco”(コバコ)で、2回目のワークショップを開催しました。
春のスワッグづくり。
春の風が心地よく通り抜けていくような、ボリュームたっぷりだけれど、軽やかな、そんなスワッグがたくさん生まれました。
Read More…

ワークショップ ~ 母の日ギフト/父と子の2人で一緒に作るブーケ(5/14) →受付開始

5月のワークショップのご案内です。
父と子、2人で一緒につくる、母の日の贈りもの。

母の日当日に開催するこのワークショップ。
お母さんへの感謝の気持ちを込めたプレゼントは、ひとりでのんびり過ごす時間と、親子で一緒に作った花束。

le petit bonheur のワークショップは、自分らしさを大切にする、余白のあるワークショップ。
ラッピングペーパーとリボンはお母さんが好きな色を選べるように、いくつか準備します。
特別な贈りものに仕上げてくださいね!
Read More…

ワークショップ風景 ~ 春のスワッグづくり(4/11)

少人数だったため、場所を変え、アトリエにて開催した、昨日のワークショップ。
冬のように気温の低い1日でしたが、あたたかな室内で、雨の音を聴きながら、春のスワッグづくりを。

華やかなラナンキュラスの黄色、軽やかなかすみ草の白、シロツメクサのような雰囲気の千日紅の白を合わせながら、思い思いの長さとボリュームに仕上げました。
Read More…

オーダーメイドレッスン風景 ~花と暮らす

昨日開催したオーダーメイドレッスンの様子。
ご自宅で普段、使っていらっしゃる花器をお持ちいただいて、花を飾るコツをお伝えする。
日常の中で花と暮らすことが楽しくなるような、そんなヒントのたくさん詰まったレッスンでした。
Read More…

オーダーメイドレッスン ~花と暮らす →終了

「自宅にある花瓶に生花を飾りたいのですが、花瓶にお花を活ける基本を教えて頂きたいと思っています。」
という、オーダーメイドレッスンのお申込みがありました。
ご自宅にある花器(ピッチャーやジャム瓶、グラス、など、花を飾りたいと思っているものならなんでも)をお持ち込みいただいて、花を活けるレッスンを開催します。

気軽にご自宅で花と暮らす、そんなきっかけとなるレッスンにしたいなあ、と思っています。
Read More…

オーダーメイドレッスン風景 ~ユーカリとペッパーベリーのリース

昨日行った、オーダーメイドレッスンは、ユーカリとペッパーベリーのリースづくりでした。
グニユーカリをベースに、ピンク色が可愛いペッパーベリーとユーカリの実などを合わせて。


Read More…

ワークショップ ~ 春のスワッグづくり(4/15) →終了

ワークショップの際に、お菓子などを購入させていただいているyaskesunfood(ヤスケサンフード)さんの2F、”kobaco”(コバコ)で、2回目のワークショップを開催します。

「春」は、桜の季節、だけではなく、私にとって、シロツメクサの季節。
はらっぱに、絨毯のように一面に咲くシロツメクサ。
そんなシロツメクサの花にも似た雰囲気のある、白色の千日紅や、軽やかなかすみ草、鮮やかな色の春の花を束ねて、春のスワッグを作ります。

いつもはシンプルに仕上げるスワッグですが、今回は、カットした布をリボンのようにあしらっています。
春の花を束ねる時のコツなど、お伝えします。
Read More…

ワークショップ ~ 春のスワッグづくり(4/11) →終了

久しぶりに、下北沢fogさんの2Fレンタルスペースでワークショップを開催します。

「春」は、桜の季節、だけではなく、私にとって、シロツメクサの季節。
はらっぱに、絨毯のように一面に咲くシロツメクサ。
そんなシロツメクサの花にも似た雰囲気のある、白色の千日紅や、軽やかなかすみ草、鮮やかな色の春の花を束ねて、春のスワッグを作ります。

いつもはシンプルに仕上げるスワッグですが、今回は、カットした布をリボンのようにあしらっています。
春の花を束ねる時のコツなど、お伝えします。
Read More…

ワークショップ風景 ~春を束ねる(春の花束づくり)

昨日は、「春を束ねる(春の花束づくり)」ワークショップでした。
ちょうど開催日が桃の節句。
桃色のラナンキュラスを含めた、皆さんおそろいの花たちに、ご自身で選んで足していただく3本。
ずらりと花をテーブルに並べて、まずは、花を束ねる前の下準備から。。。
Read More…

オーダーメイドレッスン風景 ~ミモザのバスケットアレンジ

週末に行った、オーダーメイドレッスンは、ミモザのバスケットアレンジでした。
こういう雰囲気のものが作りたい、と画像を送っていただいて、そのイメージに合うバスケットや植物たちを準備させていただきました。

ばさっと入れた雰囲気のまま、自然にドライにする。。。ドライへと変化してく様も飾りながら楽しむ。。。そんなバスケットアレンジ。
ドライになった後のイメージなどもお伺いしつつ、例えば、フレッシュなラナンキュラスは色は綺麗に残るけれど、くしゅっとした雰囲気にはなりますよ、花の形をしっかりと残した雰囲気を楽しみたいなら、プリザーブドフラワーを合わせるのも、もしかしたらご希望に近いかも。。。
そんなやりとりを前もってしつつ、当日、実際に花などをご確認いただいて、悩んで悩んで、組み合わせを決めていただきました。

ひとつめの写真は、生花のラナンキュラスを合わせたバスケット。
ふたつめの写真は、プリザーブドフラワーのバラを合わせたバスケット。
Read More…

1 / 1512345...10...最後 »

ARCHIVE