優しく柔らかな雰囲気で

1周忌のお供え花として、ご注文頂きました。
いわゆる仏花、という雰囲気ではなく、優しく柔らかい雰囲気で。故人の女性に似合うものを。
というオーダーでした。

ちょっと変わり咲きの柔らかなピンク色のラナンキュラスに、白やブルー、グリーンを合わせてお作りさせていただきました。
Read More…

ガーランドとミニリース

組み合わせて飾る。
小さなものほど、その楽しみが無限に広がる気がします。

こちらは、黄色のスターチスの入ったガーランドと、ユーカリと実もののミニリース、ユーカリとミモザのミニリースの組み合わせ。
Read More…

節目のお誕生日のお祝いに

還暦。
節目の誕生日のお祝いに、とご注文をいただいたリース。
レストランをしているので、そのお店に飾れるような雰囲気のものを、とご相談いただき、いくつかご提案差し上げた中から、一緒に贈りものをされる方たちの中でご相談されて、オリーブのリースとなりました。
Read More…

かすみ草の白いリース

可憐なかすみ草をきゅっと集めて作った、白いリース。
ポイントに少し、白のアストランティアが入っています。
Read More…

お仕立て直し

もう何年も前に、ちょっと壊れてしまって使えないのだけれど、大切なものだからお花を飾って欲しい、とご注文を受けたティーカップアレンジ
以前は、プリザーブドフラワーで、小花をたくさん組み合わせてお作りしたのですが、今回はアーティフィシャル(造花)。
洗面所に置きたい、というご希望で、湿度の高いところはプリザーブドフラワーは不向きなため、私にしては珍しく、アーティフィシャルでお作りしています。

少し大ぶりの花(バラやスカビオサ)をメインに、黄色のマムなどを入れて、朝、洗面所で目に入ったら、元気が出るような雰囲気で。
Read More…

日々の生活と共にあるもの

以前、お求めいただいたスワッグが、色褪せてきたので、と、新しく飾るスワッグとしてお届けさせていただきました。

たっぷりのユーカリに、銀葉アカシアやオリーブを少し混ぜ、ペッパーベリーのピンクとシルバーブロニアの白っぽい実をあしらっています。
季節感の強すぎない、年中、楽しんでいただける雰囲気のスワッグ。
Read More…

白とグリーンのリース

昨日ご紹介したスワッグと一緒にお届けしたのは、こちらのリース。
同じく、コマーシャルグラフィックの撮影小物としてのご注文で、リビングルームの壁かサイドボードの上に飾る想定でお作りしました。
さりげない感じで大人っぽく。
ユーカリとローズマリーのグリーンに、白の小花や実ものを合わせて。
Read More…

ハーブを入れて甘すぎず

コマーシャルグラフィックの撮影用に、とご注文いただいたスワッグ。
ユーカリに、フレンチラベンダーの白っぽい葉やローズマリーなどのハーブを合わせて。
キッチンかダイニングルームに飾る想定で、お作りさせていただきました。
「ハーブを入れて甘すぎず」、というご希望でした。
Read More…

グリーンと黄色

12月生まれのおしゃれなご夫婦へのお誕生日プレゼントに、とご注文いただいたリース。
ユーカリと黄色系で長く楽しめるものを、というご希望でした。

ユーカリに合わせたのは、黄色のスターチス。
まだ黄色の花のミモザが、花をつけていない昨年12月のご注文でした。
Read More…

白衣のイメージで

お悔やみのお花としてご注文いただいたアレンジ。
学生時代の理科の先生で、白衣を着ていたので白のイメージです、とご希望頂きました。
お仏壇にも置いていただけるようなサイズ感でお作りしています。

いろいろな種類の白い小花にグリーンを合わせて、柔らかで繊細な、でも、落ち着いた雰囲気で。
Read More…

ARCHIVE