梅雨の季節のリース

ロシアンオリーブと、紫陽花と、ラベンダーやオレガノ・ローズマリー・レモンバームなどのハーブたちで。
梅雨の季節のリース。

少し前に作った、ロシアンオリーブメインのリースとは、また違った表情。
色が入ると、華やかになります。
Read More…

明るく元気なイメージで

「とても明るくて元気なイメージがあるので、黄色とかピンクとか、新しい門出をお祝いできる色合いで」と、ご注文いただいた花束。
黄色の色合いが華やかな向日葵に、明るい色合いのグリーンを添えて。
Read More…

おうち時間を楽しむ

梅雨の季節。
ざーざーと降る雨の音を聞きながら、今日は家で過ごそうかな、と思う日が増える季節。

小瓶の中に、ラベンダーやローズマリー、ユーカリと、香りのするハーブを束ねて入れました。
蓋を開けると、ふわっと香りが立ちのぼります。
Read More…

ロシアンオリーブの初夏のリース

表がグリーンで、裏がシルバーのような色合いのロシアンオリーブ。
オリーブ、という名がついていますが、グミ科の植物。
オリーブの葉に似ているので、こういう名前がついているのですが、ちょっとややこしい名前。

ロシアンオリーブをたっぷり使って、今の季節のグリーンのブラックベリーやエリンジュームを合わせた、初夏のリース。
Read More…

ホワイトペッパーベリーと白い小花のミニリース

片手のひらにのるサイズの、小ぶりなミニリース。
その小ささが可愛らしく、飾りやすく、年間、いろんな植物たちでお作りさせていただいています。
今年は、シンプルなペッパーベリーのみのミニリースだけではなく、写真のようにちょこっと小花を混ぜたタイプが、気に入ってくださった方のところへ、いくつかお嫁に。

白を集めたミニリース。
Read More…

バラと初夏の実ものたち ~開店お祝い

美容院の開店お祝いに、とご注文いただいたお花。
「緑と白と、濃いピンクか紫のお花。シンプルで落ち着いた優しいイメージ。」、というご希望でした。

バスケットにナチュラルにアレンジしたのは、大きめのころんと丸いピンクのバラと、軽やかな小ぶりの白いバラ。
今の季節のお楽しみ、グリーンのブラックベリーやブルーベリーの実。
Read More…

香りただようハーブリース

お友達への贈りものとして、ご注文いただいたハーブリース。
「これからジメジメしてくる季節を乗り切れるような、香りも見た目も爽やかな感じで」とのご希望でした。

梅雨入りしましたが、これからきっと雨の日も多く、お家で過ごす時間も増える季節。
そんな時、部屋で心地よい時間を過ごしていただけるリースであればいいな、と思いながら、お作りさせていただきました。
Read More…

優しい感じの花束を

昨年に続き、お誕生日のお祝いの花束のご注文をいただきました。
季節の花を入れつつ、優しい感じの花束を、というご希望でした。
昨年いただいていたご希望や、贈る相手の方のお好きそうな雰囲気、昨年贈ったお花、など、いろいろと思い出しつつ、今年のお祝いのために、束ねさせていただきました。
Read More…

爽やか ~開店お祝い

化粧品サロンの開店お祝いに、とご注文いただいた花。
お店の内装で、壁天井は白、床が紺に近い大理石調の床で、エレガントというよりは、女性らしくかわいらしいけれど爽やかで健康的なイメージの方への贈りもの、とお伺いして、お作りさせていただきました。

白と緑に、少し黄色を足したい、というのは、お客様のご希望の色合わせ。
爽やかな雰囲気になるように、明るい色合いのグリーンを集めて。
Read More…

そっと供える花

「お友達のお父様一周忌に、白を中心にやわらかく落ち着いた感じでお供えのお花」を、とご注文頂きました。
おおげさではなく、そっとお供えできるもの、とおっしゃっていたので、軽やかで優しい雰囲気の花たちを集めて。
Read More…

ARCHIVE