ロマンチックミックス ~お誕生日お祝いの花束

昨年は、ミモザとユーカリのリースをお届けした同じ方へ、今年は、花束を。
「ロマンチックな雰囲気で香りも楽しめる花束を」、というご注文でした。

ピンクのラナンキュラスに、アネモネ、少しずつ咲いてくると甘い香りが漂うヒヤシンス、そして、贈る方も受け取る方も大好きなミモザを入れて。
Read More…

香るグリーンスワッグ

「アロマの事務所のメインルームの壁に飾りたい、わさわさしたかんじの、しかし大きすぎない、ワイルドグリーンスワッグのような雰囲気で」、とご注文いただいたスワッグ。
ユーカリやブルーアイス、シルバーレースなどが混ざり合って、ふわっと爽やかな香りのするスワッグに仕上がりました。
Read More…

ワークショップ風景 ~ 春待ち・ミモザリースづくり(2/21)

昨日は、個展の際にお花の活け込みをさせて頂いている、駒場東大前の「うつわPARTY」さんで「春待ち・ミモザリースづくり」ワークショップでした。
たくさんの黄色のミモザに囲まれて、きゅっとしたリースを作ってみたい、ふわっと広がるリースを作ってみたい、などなど。。。おひとりおひとりが仕上げたいリースのイメージをお伺いし、コツをお伝えしつつ、手を動かす時間。
その徐々に形になっていくのをそばで見ている時間が好きだったりします。
Read More…

お好きな色を身につけて

ラベンダー色がお好きな方へ、お作りさせていただいたコサージュ。
お子さんの入学・卒業式で、ブラックもしくは濃紺のスーツに合わせたい、とのご希望でした。

大人っぽい色合いの花選び。
Read More…

ワークショップ風景 ~ 春待ち・ミモザリースづくり(2/18)

週末は、はじめてのyaskesunfood(ヤスケサンフード)さんの2F、”kobaco”(コバコ)でのワークショップ開催でした。

同じサイズのリース土台に作ったリースたちは、個性に溢れてサイズもいろいろ。
きゅっとした雰囲気のものや、ふわ~っと広がるような雰囲気のもの、グリーンをぴょんぴょんと飛び出させて作る方。。。
自由に選んでいただいたグリーンの種類によっても、雰囲気が変わります。
Read More…

ワークショップ ~春待ちミモザのミニリースづくり(2/26)

2/26(日)に出店予定のママンカ市場
当日、小さなワークショップを開催します。

わくわく元気な気分になる、黄色の花が可愛いミモザ。
ハサミで小さくカットして、片手のひらにのるサイズの小さなリースを作ります。
フレッシュなミモザで作り、ドライになっていく変化もご自宅でお楽しみいただけます。
※今月開催中の、通常サイズのリースを作るワークショップとは作り方が異なります。
Read More…

「ママンカ市場」出店のお知らせ(2/26)

今月のママンカ市場に出店します。
2月26日(日)、下北沢の眞龍寺境内で開催されます。

ミモザの綺麗な季節!
お持ち帰りしていただきやすいような、ちょっと小ぶりなミモザのスワッグやリースたちを販売予定です。
できるだけフレッシュな、束ねたて、作りたて、の花たちをお持ちできたらなあ、と思っています。
(写真は、クチトテさんが撮影して下さった、昨年2月のママンカ市場の様子です)

そして、3月の卒業、4月の入学シーズンに、華やかな色を添える、プリザーブドフラワーのコサージュもお持ちする予定です。
Read More…

春お届けセット ~お客様写真

ミモザとユーカリのスワッグとミモザのミニリースをお届けさせていただいたお客様から、お写真をいただきました。

スワッグとミニリースは、別々に飾って楽しんでいただいてもいいですが、並べて飾る時は、ミニリースが2つあると、なんだかバランスが良い感じ。
ミモザがたくさんの室内は、ひと足早く春が訪れ、うきうきした気持ちになります。
Read More…

幸運を呼び込むリース

通常の丸い形ではなく。。。馬蹄型リース(ホースシューリース)。
欧米では、幸運を呼び込む形とされている、馬蹄型。

ユーカリたっぷりの中に、ミモザを入れてお作りさせていただきました。
飾る予定の場所の近くには、マメリッコの黄色と緑の花の絵の額が飾ってあって、リースの色合いと、きっとぴったりの雰囲気で楽しんで頂けるのではないかな、と思います。
Read More…

季節のお花の定期便、はじめます

季節のお花の定期便、はじめます。

何人かの方から、

「近くに良い感じの花屋がないのだけれど、おうちに普段からちょこっとお花を飾った生活をしたくって。
お花の定期便みたいなのってされていますか?」

とありがたいお問い合わせをいただき、前からやってみたいな、と思っていた、定期便をはじめます。
春は可愛いお花がたくさん!
お部屋にお花のある生活、はじめませんか?
Read More…

ARCHIVE