【募集中】ワークショップ(東京) ~巡る庭の季節を束ねるスワッグづくり(9/15)

懐かしき、東京の皆さまにお知らせです。
※詳細が決まりましたので、記事内容を更新させていただきました。

9月に東京を訪れる際に、私にとって大切な場所、世田谷ものづくり学校のお庭に寄りたいなあ、お庭仲間に会いたいなあ、と思っていたら。。。
素敵なお声がけをいただき、トントントンッと話が進んで、お庭で花の会をさせていただくことが決まりました。

都会の中でありながら、管理されすぎることなく、そっと皆の手を入れて植物と共にある場所。
そんなお庭で、自由に花を摘んで束ねる会を開きます。
(以前、東京を拠点にしていた頃に、この場所で開催させていただいていたワークショップのイメージそのままです)

IIDのお庭は、草木も花も季節ごとに表情を変える豊かな場所。
東京に拠点を置いていた昨年まで、巡るお庭と共に、季節を束ねるスワッグづくりワークショップを何度か開催させていただきましたが、今回、秋の季節を束ねます。
(スワッグとは、ドイツ語で「壁飾り」という意味で、壁に吊るして楽しみます。花束を逆さにしたような形をしていますが、花束を組むのとは異なり、壁飾りとして飾ってバランスが良いように束ねるコツをお伝えしています。)

お庭をくるりとまわりながら、空を見上げ、足元をのぞきこみ、自由に、気に入った植物たちを摘んで、お作りいただきます。 触れて、香りをかいで、摘んで、そして、手の中で形にしてくという、贅沢で自由な時間を過ごします。
(写真のスワッグは、いろいろな季節に、お庭で摘んだ植物のみを束ねています。)
お庭で過ごす時間は、童心に帰るような、大人も子供もわくわくする、そんな時間です。 束ねた後は、お茶菓子を皆さんでいただきます。

ご自宅に飾った後は、植物たちが少しずつドライへと変化していく様をお楽しみください。

世田谷ものづくり学校は、廃校となった中学校の校舎を再生した複合施設であるこの場所は、クリエイターやデザイナーのオフィスとして教室が使われたり、様々なワークショップが開催されている場所。
もともと学校なので、お庭があり、緑に囲まれた場所でもあります。
昨年末、兵庫に拠点を移すまでの間、、縁あって、この場所と出会った私は、ミドリノメンバーとして、この場所のお庭仕事に参加していました。


内    容:巡る庭の季節を束ねるスワッグづくり
場    所: IID 世田谷ものづくり学校内 2Fスタジオ
世田谷区池尻 2-4-5 (最寄り駅:東急田園都市線「池尻大橋」駅下車:徒歩約10分 / 東急田園都市線/東急世田谷線「三軒茶屋」駅下車:徒歩約15分)
日    時:9月15日(日) 14:00~16:00ぐらい
定    員:10名
参加費:3,500円 / 小学生:2,000円 / 小学生未満:1,000円
持ち物:持ち帰り用の袋、必要な方は持ち帰りの際に包むペーパーなど、軍手(植物を摘む際に必要な方は)、虫よけスプレー
※お庭から植物を摘むため、動きやすい服装でお越しください。お庭には蚊がいるため、個人個人で対策をお願いします。
申し込み方法:le petit bonheur の LESSON / ENTRY ページよりお申し込みください。
*日と時間を選択の上、ご要望などの欄に「巡る庭の花の会の申し込み」と記載いただけると助かります。 お申し込み頂いた方には必ず返信致します。3日以上返信がない場合は、お手数をおかけしますが再度お問い合わせください。
*参加される年齢と人数を記載下さい。
*お子様と参加される場合、お子様の年齢をお知らせください。
例)大人◯名、子供◯名(◯歳)


お花を触るのがはじめての方も、楽しんで頂けるように説明いたします。

———————————————————————————————————–
皆でわいわい、季節に寄り添いつつ、余白のある、自分らしいものが作りたい。
そんな方には、今後のワークショップ情報(単発)はこちら

希望の日時に合わせて、こだわりのものを作りたい。
そんな方には、アトリエでのオーダーメイドレッスンの詳細はこちら

自分の家で、仲間同士、楽しくわいわい作りたい。
そんな方には、4名様以上で出張レッスンもお受けしています。

ARCHIVE