清水なお子うつわ展 始まります ~店舗への花活け

清水なお子うつわ展花活け

駒場東大前のうつわ屋さん「PARTY」にて、今日より始まる「清水なお子うつわ展」。
昨日、お店に活け込みに伺いました。

染付の柔らかな優しい印象の器たち。
青の世界に色を添えました。
PAYTYの店主、坂根さんからお花の活け込みの依頼をいただく際、いつも器の画像とサイズを教えて頂いています。
そして、展示が始まる前に到着した器を、坂根さんがブログでご紹介しているその器たちの画像を見ながら、今回はどういう花材にしようかなあ、と考え、市場に向かいます。
今回は、八重のコスモスに惹かれて、前回とは異なる秋の草花たちを。

清水なお子うつわ展花活け

清水なお子うつわ展花活け

壁際には、子どもと公園に遊びに出かけた時に見つけた、珍しく葉っぱ付きで落ちていたどんぐりも一緒に。

清水なお子うつわ展花活け

まだ器を並べている途中でしたが、一列に行儀よく並んだれんげがとても可愛かったです。

花材:コスモス(ローズボンボン)コスモス(クランベリー)/紅葉ヒペリカム/吾亦紅/山ぶどう/どんぐり

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ARCHIVE