自由に楽しむコサージュ

この春、小学校に入学する女の子のためにお作りしたコサージュ。
卒園式の時に、みんながお花をつけていて、羨ましがっていたから、とお母様からのオーダーで。
黒白のギンガムチェックのワンピースに合わせて。

小さな子供は自由人。
気に入ったものは触ってみたいし、走り回りたいし、抱きつきたい。

繊細なプリザーブドフラワーや生花のコサージュは、「壊れちゃうから今日はやめなさい!」と子供をとめなきゃいけない。
そういうことをしたくないなあ、そんな時には、やっぱりアーティフィシャル(造花)が丈夫です。

ぴかぴかの1年生。
今日が入学式。
全身で、自由に、そのどきどきやわくわくや緊張を、味わってくれる1日になるといいな、と思いながらお届けしました。

このコサージュ、昨日ご紹介のコサージュと一緒にお届けしました。
親子でちょっと雰囲気が似るように、どちらも紫陽花がメインで、女の子のカモミールのお花の花芯の黄色に合わせて、お母様のコサージュにも、黄色のクラスペディアを。

コサージュ(造花)
サイズ:6cmぐらい
花材:バラ/紫陽花/カモミール

———————————————————————————————————–
一束が語る想いと季節
~あなたの想いからすべてがはじまります~
オーダーメイドでのお花のご注文はこちらから

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ARCHIVE