葉を添えた一輪花

淡いピンクと白のラナンキュラスに、葉を添えて準備した一輪花。
1本づつは、セロファンでは包まず、この状態で1本ずつ子どもが先生に渡し、最後にまとめてひとつの花束としてラッピングします。
保育園の謝恩会用に、準備させていただきました。

きっと、こんな感じの花束になったのではないかな、と思います。
最後に包むラッピングペーパーやリボン、包み方の説明の紙などをおつけして、お届けしています。

3月も、もう後、数日。
卒業式、卒園式シーズンが終わり、次にやってくるのは、入学シーズンですね。

一輪花(生花)
花材:ラナンキュラス(ミュンステール/フェラン)

———————————————————————————————————–
一束が語る想いと季節
~あなたの想いからすべてがはじまります~
オーダーメイドでのお花のご注文はこちらから

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ARCHIVE