くるりと丸まって

リース(ドライフラワー)ユーカリと実もの

9月の終わりに、ワークショップの告知用サンプルとして作ったリースは、乾燥した秋の空気の中、綺麗にドライへと変化しています。
ユーカリは少し淡くシルバーがかった色合いになり、くるんとカーブがかかった雰囲気に。
赤いバラの実には少し皴が。

この状態からは大きな変化はなく、長く飾っていただけるユーカリリース。
フレッシュな状態から爽やかな香りに包まれて作って、変化していく様を飾りながら楽しむ。
そんなユーカリリースづくりのワークショップ、現在、お申し込み受付中です。
11/19(土)の午前の部は満席となりましたが、午後の部と11/22(火)は、お申込みいただけます。

●11/19(土) 10:00-(満席) / 13:30- 布花とユーカリのクリスマスリースづくり(場所:表参道) →詳細はこちら
●11/22(火) 10:00- / 13:30- ユーカリと選べる実もののリースづくり(場所:京王井の頭線駒場東大前) →詳細はこちら

ワークショップで作るわが子は、とても可愛いですが、飾りながら変化していく姿を見ていると、ますます愛着がわきます。
ついつい、ちらっと見て確認してしまう、そんな日々。


現在、募集中の年内のワークショップはこちらをご覧ください。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ARCHIVE