手元に花を

装花(生花)ケーキナイフ

結婚パーティー内でケーキカットの際に、ナイフに添えた花。
結婚式のケーキカットとその後のファーストバイトは、写真撮影ポイント!
ご参加くださった方が、ぱしゃぱしゃ写真をたくさん撮ることが多い場面で。

ナイフに花があると華やかです。
小花と実ものと葉できゅっとまとめた小さな世界。
シンプルですっきり大人っぽい雰囲気のケーキになる予定、とお伺いしていたので、主張しすぎず愛らしいものを。

装花(生花)ケーキナイフ2

今回は、縁あって朝の納品から夕方のお持ち帰りのお花の袋詰のお手伝いまで、1日たくさんのお手伝いをさせていただき、その合間合間に、幸せそうなお二人の姿もお見かけるすことができました。
大切な1日のお花を頼んでいただけたこと、とてもとても嬉しいことでした。
そして、手作りたっぷりのパーティー後、パーティー出席者のみなさんが、自主的に片付け作業を手伝いはじめ、花の撤収も当然のようにお手伝いくださり、その、とってもあたたかい仲間の雰囲気に、ちょこっと私自身が混ぜていただいたような、そんな幸せな時間でした。
ありがとうございました。

おふたりに最大限寄り添って、おふたりらしくあるお手伝いができる縁が、またいつか、どこかで生まれると嬉しいなあ、と思います。
お幸せに☆
たくさんの写真のご紹介を快くご承諾くださり、ありがとうございました。

ケーキナイフ(ウェディング)(生花)
花材:バラ(ウェディングドレス/エクレール)/ワックスフラワー/シンフォリカルポス/ユーカリ(ポポラス/グニユーカリ)/ピスタキオ

———————————————————————————————————–
一束が語る想いと季節
~あなたの想いからすべてがはじまります~
このパターンのこれ、という選び方ではなく、自分らしく、自分のこだわりを形にしていく、そんな想いを大切にするウェディングのお手伝いをさせていただきます。
お問い合わせなどは、こちらから。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ARCHIVE