ワークショップ風景 ~ユーカリづくしスワッグづくり

昨日は、「ユーカリづくしスワッグづくり」のワークショップでした。
シルバーがかった色合いが綺麗なユーカリは、たくさんの種類があるのですが。。。
葉の形がいろいろな5種類を組み合わせて作る、グリーンスワッグ。

ご自身がイメージする長さを決めて、自分が好きだなあ、と感じる種類の葉をよく見える位置に束ねて。。。
それぞれ、素敵なスワッグが出来上がりました。

こちらは、ワークショップ準備完了風景。
ひとり分ずつざくっと束ねたこの状態でも、すでに魅力的。

ポポラスの実は、実ではなく、花の蕾なんですよー、という説明のために、写真を印刷して持っていったのですが、ワークショップ中に花が開いた方がいてびっくり。
みなさん、実物を見ることができました。

作り終わった後は、皆さんでお話しながらお茶時間。
まずは皆さん、お写真タイム。
昨日は、壁に穴を開けずに飾れるフックなどのお話で盛り上がっていました。

ユーカリの香りとたっぷり戯れた1月はもうすぐ終わり。
来月は、ミモザの黄色とたっぷり戯れます。

ユーカリづくしスワッグ
花材:ユーカリ(グニ/丸葉/ポポラス/ジャイアンテウム/ニコリ)/アカシア(ジグザグワトル)/ペッパーベリー(白)

———————————————————————————————————–
皆でわいわい、季節に寄り添いつつ、余白のある、自分らしいものが作れりたい。
そんな方には、今後のワークショップ情報(単発)はこちら

希望の日時に合わせて、こだわりのものを作りたい。
そんな方には、アトリエでのオーダーメイドレッスンの詳細はこちら

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ARCHIVE