定期レッスン風景 ~実ものづくしのスワッグづくり

金曜・土曜は、定期レッスンの日でした。
いろいろな種類の実ものを集めてぎゅぎゅっと作るスワッグづくり。
グリーンたっぷりのものよりは、小ぶりに、でも、贅沢にきゅっと実を束ねました。
ポイントに、ほんの少しのグリーン。

上の写真の方と、下の右側の写真の方は、壁に飾るイメージで、後ろ側を平らに、少し長めに作っていますが、下の写真の左の方は、くるくる回してどの部分が前でも可愛いように、中心を長めに周りを少し短めにぐるりと作っています。
(下からの写真を取ればよかったと反省!)

丸い白い形の植物は、リューガデンドロン。
ドライへと変化していく過程で、松かさのように開いていきます。
その変化が面白いので、この時期、よく仕入れるのですが、ご自宅で、お楽しみいただけたらなあ、と思います。

定期レッスンは、月に1回、第2土曜日とその前日の金曜日の10:00から開催しています。
次の月に何を作りたいか、一緒に決めれるのが醍醐味。
メンバー募集中ですので、興味がある方は、お問い合わせくださいね!

来月の定期レッスン内容は、明日以降にブログでご案内します。

———————————————————————————————————–
皆でわいわい、季節に寄り添いつつ、余白のある、自分らしいものが作れりたい。
そんな方には、今後のワークショップ情報(単発)はこちら

希望の日時に合わせて、こだわりのものを作りたい。
そんな方には、アトリエでのオーダーメイドレッスンの詳細はこちら

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ARCHIVE