レッスン風景 ~秋色紫陽花のリースづくり2日目

昨日開催した、秋色紫陽花のリースづくりレッスン2日目。
この日は、色の異なる紫陽花をグラデーションにしてリースを作った方と、色を固めてリースを作った方といらっしゃって、また、1日目とは異なる雰囲気のリースたちが生まれました。

リース完成後の、のんびりお茶時間には、リースのお持ち帰り用に風呂敷を持参くださった方がいて、風呂敷の便利な包み方のお話を聞いて、みんなが風呂敷が欲しくなっていました。
私も、以前買った風呂敷を引っ張り出してみようかな、と思っています。
アトリエでのレッスンは、基本的に、4名様までなので、のんびりとひとつのテーブルを囲みながら、いろんな話ができるのも楽しいのです。

———————————————————————————————————–
皆でわいわい、季節に寄り添いつつ、余白のある、自分らしいものが作れりたい。
そんな方には、今後のワークショップ情報(単発)はこちら

希望の日時に合わせて、こだわりのものを作りたい。
そんな方には、アトリエでのオーダーメイドレッスンの詳細はこちら

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ARCHIVE