オーダーメイドレッスン風景 ~花と暮らす(紫陽花編)

ご自宅で、花を飾ることが楽しくなるような、そんなオーダーメイドレッスン。
お持ちの花器を持ってきていただいて、今回は、梅雨の季節の紫陽花を楽しむ花活けを。

まずはシンプルに。
紫陽花とジャスミンのゆるやかな蔓。

その後は、ふわりと広がるように活けてみる。
活けやすい植物の順番をお伝えしたり、花の高さや間引く葉を、ご自身で考えていただきながら。

綺麗な淡いブルーの花器に、すーっと活けてみる。
すーっと活けたい時に、活けやすい花の種類などをお伝えして。。。

活けながら、切り落とした小さな子たちも、お持ちいただいたジャム瓶に、最後に活けて。

前回、はじめてお持ち込み花器でのレッスンをご希望いただいて、今回2回目。
1回目の後から、花を家に飾ることが多くなったとお聞きして、楽しむコツが掴めたのかな、と嬉しくなりました。
ご本人もおっしゃっていましたが、フレッシュな植物たちは、ちょこっと飾るだけでも、がらりと部屋の空気や雰囲気が変わります。

少しずつ暑くなってきて、花には過酷な季節が近づいてきていますが、その季節にしかない花を楽しみたいな、楽しんでもらいたいな、と思います。
これからは、ブルー系の花が増える季節。。。
枝物のグリーンを楽しむ季節。。。
そして、向日葵を楽しむ季節がやってきますね。

———————————————————————————————————–
皆でわいわい、季節に寄り添いつつ、余白のある、自分らしいものが作れりたい。
そんな方には、今後のワークショップ情報はこちら

希望の日時に合わせて、こだわりのものを作りたい。
そんな方には、アトリエでのオーダーメイドレッスンの詳細はこちら

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ARCHIVE