ワークショップ風景 ~ 春待ち・ミモザリースづくり(2/21)

昨日は、個展の際にお花の活け込みをさせて頂いている、駒場東大前の「うつわPARTY」さんで「春待ち・ミモザリースづくり」ワークショップでした。
たくさんの黄色のミモザに囲まれて、きゅっとしたリースを作ってみたい、ふわっと広がるリースを作ってみたい、などなど。。。おひとりおひとりが仕上げたいリースのイメージをお伺いし、コツをお伝えしつつ、手を動かす時間。
その徐々に形になっていくのをそばで見ている時間が好きだったりします。

午前の部の皆さんのリース。

午後の部の皆さんのリース。

「楽しかったです」と、笑顔で帰って行かれる姿を見送りながら、ああ、今日もいい1日だったなあ、と、あっという間に過ぎ去る日。
ミモザのリースを飾ったご自宅には、きっとひと足早い春が訪れていることと思います。


来月のワークショップは、春を束ねる(春の花束づくり)です。(お申込み受付中)
春の花は、水が大好きな、可愛い花がたくさん!
そんな花たちを楽しみたいと思います。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ARCHIVE