スワッグを飾る

レッスン風景・スワッグ

12月前半のクリスマスリースレッスンの際、リース作りの残った花材に少し花材を足して、スワッグのレッスンも受けられた方がいらっしゃいました。
時間的に、レッスン、というよりも、作り方をざっくりとご説明して、ざっくりとお試しいただいた、という感じになってしまったのですが、ご自宅に飾っていらっしゃる写真を頂きました。

スワッグは、短く束ねるのと長く束ねるの、幅を広く作るのとすっと縦のラインを活かして作るのでは、イメージが随分変わります。

リースもスワッグを、季節を束ねることができるのが魅力のひとつ!ですね。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ARCHIVE