余白

展示・春待ちミモザ展3

今回、広々とした白い壁に展示販売の花たちを飾らせていただいた時に発見したこと。
私は、余白好きだ、ということ。

展示・春待ちミモザ展4

等間隔で飾るのではなく、リズム感を大切に、楽しげに、ちょっと寄せ気味に飾ったバランスが好きだということ。
新しい発見。

昨日、お店の定休日でしたが、本日「春待ちミモザ展」3日目です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ARCHIVE