淡い淡いピンク ~店舗への花活け

駒場東大前のうつわPARTYさんへお花のメンテナンスへ。
「こどものうつわ展」は、折り返し地点。
茎の長さを伸ばし、大きく花を広げていたチューリップの代わりに活けたのは、淡い淡いピンク色のガーベラ。

「こどものうつわ展」最終日まではもたないけれど、まだまだきれいに咲いているチューリップは、ざっくりピッチャーに活けて、自由気ままな子たちを我が家で楽しみます。
チューリップは、水に活けていると、茎の長さをぐんぐん伸ばし、陽の方向へ顔を向け、あったかくなると花が開き、涼しい夜がやってくると花びらを少し閉じ、本当に生き生きと動き回って楽しい春の花。

日々の中で花を楽しむって、こういう気軽な感じでいいんだと思います。
daily flower 「季節と暮らす」お届け便」では、堅苦しくなく、ゆるーく、季節を、花を、楽しんでいただけるお手伝いを。
お好きなタイミングでご注文いただけます。


こどものうつわ展
3月11日(土)~3月18日(土)
11:00am~7:00pm(最終日5:00pmまで)会期中無休


花材:サイネリア(ティアベビーピンク)/ガーベラ(ココット)/アスチルベ(ホワイトグロリア)/ミスカンサス

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ARCHIVE