桜色 ~店舗への花活け

活け込み(常設展)
駒場東大前のうつわ屋さん、「PARTY」に、昨日活け込んだ花。
梅や桃、そして桜。
春は、元気が出るミモザの黄色と共に、ピンクの花の季節。
桜色のデルフィニウムと黄色の菜の花を、春らしく活けました。

PARTYさんは、昨日より常設展。
昨日は、ガラスの器も軽やかに感じる陽気でした。

活け込み(常設展)

活け込み(常設展)

春はすぐそこ。

花材:デルフィニウム/菜の花/アイビー実

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

ARCHIVE